手に入れたビットコインの保管や、送金、受け取りなどをするときには「 ウォレット(財布)」が必要になります。

実際は「 お財布 」というより、「 銀行の預金口座 」に近いかもしれません。口座にある残高の範囲内で送金ができ、送られてきたビットコインの受け取りにも使います。



また、飲食や買い物などの代金を支払うときには、デビットカードのように、口座から直接支払う形になります。

リアルの店舗で支払いをするときには、QRコードを読み取って送金する形になるので、スマホのウォレットアプリが必要、というわけです。



取引所でビットコインを購入した場合、その取引所に開設した口座がウォレットになり、そこにビットコインを保管している状態になっていますが、取引所のウォレットとは別に、専用のウォレットアプリというものがあります。

基本的に、ビットコインや仮想通貨の管理は、専用のウォレットアプリをスマホにダウンロードして『 個人用のウォレット 』とし、セキュリティ対策をした上で、取引所のウォレットから個人用のウォレットへ移して保管したほうが安全だと言われています。
( 取引所は多くの資産が集まるところで、ハッカーから狙われやすいと考えられているため )

今回は、個人用ウォレットアプリの中でも有名でユーザー数の多い「 BLOCKCHAIN info 」というウォレットの作成・開設方法をご紹介します!

メールアドレスの登録

まずは、ブロックチェーンウォレットのサイトのサインイン(登録)画面 にアクセスし、メールアドレスと任意のパスワードを入力します。パスワードはのちほどログインするときに必要になりますので、忘れないようにメモしておきましょう!



利用規約にチェックを入れて、「 続行 」ボタンをクリック。

すると、すぐに登録完了画面が表示されました!「 始める 」ボタンをクリックすると、ログインした状態でトップページへ。簡単すぎる・・・



一応、登録したメールアドレスに届いていた確認メールもチェック。「 はい、これは私のメールです 」ボタンをクリックすると、ブロックチェーンウォレットのサイトへ。



成功です!ということで、メールアドレスが認証されました。


ログイン

再度、ブロックチェーンウォレットのサイトへ行くと、ログイン画面が表示されます。この時、ウォレットIDは自動的に入力されていたのですが、入っていない場合は、確認メールに記載されていますので、そちらをコピーして貼り付けましょう。

パスワードは登録時に入力したものを入れます。



これで登録は完了です!所要時間3分くらいでしょうか。かなり簡単に登録できました(^^)

口座番号を確認

ビットコインのやり取りをする時に必要になる「 口座番号 」を確認します。これは、ビットコインを受け取るときや、取引所からビットコインを移動するときに必要になります。

まず、トップページの上にある「 受信 」ボタンをクリックします。



すると、口座番号が表示されます(赤枠の部分)。QRコードを表示させることもできます。



ウォレットを作成・開設しただけでは、口座は空の状態でビットコインは入っていません。

取引所で購入したビットコインを、先ほど確認した口座番号宛に送りましょう。または、誰かに送付してもらいましょう(笑)

取引所で購入したビットコインをそのままにしている場合は、取引所のウォレットに預けている状態になっています。

常時たくさんの仮想通貨が取引されている取引所は、保管されている仮想通貨の量も多いため、ハッカーに狙われる可能性もあると言われています。

そのため、できれば今回作成したような自分用のウォレットに移動して保管することが望ましいです。複数の取引所で購入したビットコインも、自分用のウォレットにまとめて保管しましょう。

移動の際は、一度少額で試してみて、きちんと送金できたか、受け取れたかを確認してから、まとまった金額を移動することをおすすめします。

二段階認証でセキュリティを強化

自分用のウォレットも作成したままでは、セキュリティ対策は不十分です。携帯番号の登録はもちろん、スマホのアプリを使って承認を行う「 二段階認証 」の設定も忘れずに行いましょう。



また、ウォレットのID・パスワードの管理も重要です。パソコン上の自動記憶が消えた場合でもアクセスできるように、必ず『 紙にメモを取って保管しておく 』という、アナログなバックアップ方法も併用することをおすすめします。

ビットコインは現金と同じく大切な資産ですので、セキュリティの強化は必須です!

自分用のウォレットアプリも上手に活用して、ビットコインを安全に、便利に使える環境を整えましょう!

BLOCKCHAIN info

初心者さんにおすすめのビットコイン取引所

仮想通貨の取引所がたくさんありすぎて、どこを選んだらいいのかわからない・・・という方もいらっしゃるかと思います。そこで、実際にビットコインの売買をしてみて、使いやすかった取引所 をご紹介します(^^)

Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

「 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 」というキャッチフレーズ通り、サイトが見やすく初心者でも操作しやすいのが魅力。取り扱っている仮想通貨の種類が多いので、慣れてきたらビットコイン以外の仮想通貨を買ってみるのもいいかも。最近では、盗難補償サービス も開始され、セキュリティ面でも安心です♡

coincheck(コインチェック)公式サイト

📝 アカウント登録・口座開設方法

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「 ビットコインの取引量日本一 」という国内最大手の取引所。名だたる企業から出資を受けていて、資本力はトップクラス。取引画面のメニューは分かりやすい言葉が使われているので、感覚的に操作することができます。コインチェックと比較して、仮想通貨の取扱種類は少ないですが、主要仮想通貨「 ビットコイン 」「 イーサリアム 」の取引をするならおすすめです。

bitFlyer(ビットフライヤー)公式サイト

📝 アカウント登録・口座開設方法
 
 

ビットコイン はじめの一歩
ビットコインって何なの?
ビットコインはどこでどうやって手に入れるの?
ビットコイン取引所 比較一覧
コインチェックに口座開設してみよう
ビットフライヤーに口座開設してみよう

主な操作は6つだけ!
コインチェックに入金してみよう
コインチェックから出金してみよう
ビットコインを買ってみよう!
ビットコインを売ってみよう
ビットコインを送金してみよう
ビットコインの受取をしてみよう

セキュリティ対策
二段階認証でセキュリティを強化

ビットコイン デビットカード
Wirexカード(ワイレックスカード)の登録方法
ワイレックスカードの本人確認アカウント認証方法
ワイレックスカードのアクティベート方法(カード認証)

ビットコインQ&A
ビットコインは税金がかかる?確定申告は必要?
ビットコインに消費税はかかる?