表情筋

若々しくて美しい笑顔を作るためには、「顔の筋肉(表情筋)」をエクササイズや筋肉トレーニングで鍛えることが重要!

「最近、笑っているつもりでも顔の筋肉が疲れて引きつってくる」
「表情筋が固くなっている感じがする・・・」

と、なんとなく感じていても、自分の顔の表情筋や口周りの筋肉がどんな状態なのかって、分かりにくいですよね。

そこで、カンタンにできる「表情筋チェックテスト」で、口周りの筋肉の衰えをセルフチェックしてみましょう!

表情筋チェックテスト

用意するもの:ボールペン

とってもカンタンにできるセルフチェック方法ですので、ボールペンを用意して実際にやってみましょう!

1.ボールペンを鼻と口の間にはさむ

↓こういう鉛筆でもOK!(笑)



2.はさんだままで口角を上げる


・・・できましたか?


あれっ!?ボールペンを落ちゃったよ!という人がほとんどではないでしょうか。

わたしもそうでした(笑)

何度チャレンジしても、できそうで、できない。。。

まわりで同じくセルフチェックしていた友人たちも全員できなかったみたい(笑)

っていうか、できる人っているの???という感じ。

どちらにしても、できなかった場合は、表情筋の衰えが始まっております・・・

表情筋を鍛えよう!

エステの美顔器や リファカラット を使っての「外側のアプローチ」だけでなく

皮膚の土台となっている筋肉のたるみをトレーニングする「内側からのケア」も重要なのかも・・・

と、表情筋のセルフチェックをしてみて感じました。

すでに老化のサインが出始めているほうれい線やフェイスライン、口角を集中的にトレーニングしたら・・・きっと効果を感じられるのも早いんじゃないかな。(嬉しいような悲しいような!?)

化粧品やメイクで隠せないたるみをケアして、本質的な美しさを手に入れるために・・・

表情筋トレーニンググッズのPAO(パオ)を使って、毎日30秒×2回のエクササイズ、始めます!!!

PAO(パオ)で内側からたるみを改善!