ほうれい線をなくす方法。 はい、↓こちらです。

CIMG6172

ちょっと前に、地元の友人と半年振りに会ってお茶と食事をしたんですが。

↓コレ食べた♡



そのときに友人がわたしの顔を見て

「ほうれい線、なくなったね~!!!」

と、なぜか大喜び。

前に会った時は、「ほうれい線、どうしたの!?ユーコも年取ったね~」なんて言われたんです。

年が近いから、わたしの顔を見て老化を感じると、自分も・・・ってどこかで思うのでしょうかね。

前回会ったときはちょっと残念そうだった友人も、今回わたしの顔を見て、ほうれい線の改善ぶり(若返り?)を自分のことのように喜んでくれてました。

わたし自身、若い時に比べて頬から口元あたりのたるみが気にはなっていたけど、この半年で驚くほどの変化があったとは思っていなかったんですよね。

でも、あまりにも友人が何度も何度も「ほうれい線なくなってよかったね!」って言うもんだから(笑)

この半年の間に何をしたかなぁ?と思い返してみると・・・

エステのスタッフさんのアドバイスを素直に聞いた

脚やせ専門のエステサロン に通い始めたころに担当してくれていたスタッフさんがとても肌が綺麗で、いつもじーっと見つめていたわたし。

顔立ちがそこまで整っていたわけではないと思うんだけど(若い時はコンプレックスのかたまりだったみたい)、美人オーラ満開だったんです。

あるとき、『すごくお肌綺麗ですよね。どんなお手入れされてるんですか?』と聞くと、毎日続けているというお手入れ方法を教えてくれました。

1.毎日フェイスパック(シートマスク)をする
2.たまにエステの美顔器をコロコロする


敏感肌なので、シートマスクってあまり使いたくなかったんですが、せっかく教えてくれたので、まずは素直に実践してみることに。

習慣化してしまうと、歯磨きのように朝晩自然とできるようになって、今ではスキンケアの一連の流れとして欠かさずやっています(^_^)

「安いシートマスクでいいんです。毎日やることが大事だから」と聞いていたので、負担なく楽に続けてこれたのかも。

リファ(ReFa)でコロコロするのが習慣化した

フェイスマスクをしている間は、リファ(ReFa)でコロコロとマッサージするのもやりやすいので、ついでにながらケア。

特に顔用の「リファカラット フェイス」は、小回りがきいて使いやすい♪



リファは充電などが必要なくて、本体だけあれば、いつでもどこでも、好きな時、好きな場所でコロコロできるんですよね。この手軽さも続けやすいポイントかも。

ほうれい線ケアや頬のたるみケアに使うなら、断然「リファカラット フェイス」または、マイクロカレントが倍増している進化版の「リファカラット レイ フェイスが激しくおすすめです☆

そして、最近気になっているのが「フェイスアップクリーム」。

リファのために開発されたクリームで、より高い効果が期待できるらしい。

シートマスク代わりに「フェイスアップクリーム」を塗って、リファでコロコロするのもよさそうだな~って思ってます。

進化版の「リファカラット レイ フェイス」と一緒にセットで買っちゃおうかな

年上のお友達(美人さん♪)が、「フェイスアップクリーム使ったら翌朝の肌が全然違うよ!肌が潤って上がってる~。」と言ってたんですよね~。気になる~~~!

これからほうれい線ケアをしっかりしていこうと思う方には、フェイスアップクリームとのセット、おすすめです☆

ダブルでほうれい線ケア♪



おすすめのセットはこちら 【体験レビュー】
【関連まとめ】
メモ ReFa(リファ)の選び方~使う部位別~
メモ ReFa(リファ)の選び方~ローラーの大きさ別~

【おすすめ記事】
リファシリーズ最初の1本としておすすめなのはコレ!

【リファシリーズ アイテム一覧】

        

リファカラット
美容ローラー人気の火付け役!リファの秘密