リファ フォーボディ(ReFa for BODY)

百貨店で、リファシリーズの違いをいろいろと聞いていたときに、スタッフさんの「セルライトケアにはこのタイプがおすすめです」という言葉に反応。

おすすめしてくれたのは「リファ・フォーボディ」。気になって詳しくお話を聞いてみると・・・

アクティブとフォーボディ 効果の違い

リファの最大の特徴でもある微弱電流マイクロカレントの発生量が多いのが、「リファ・アクティブ」と「リファ・フォーボディ」の2つ。両者の違いは・・・

リファ・アクティブは、可動式のハンドルで筋肉マッサージができること。スポーツトレーナーのマッサージのイメージ。


リファ・アクティブ

筋肉のケアや、肩こり・むくみに効果を発揮します。


一方リファ・フォーボディは、エステティシャンの手技・ニーディングを再現したものなので、セルライトをつまんでケアするという感覚。


リファ・フォーボディ

痩身やセルライトケアには、こちらがおすすめなんだそう。

フォーボディの圧倒的なつまみ感

実際の体感は、圧倒的に「フォーボディ」のほうがつまみ感がすごい!!

リファフォーボディ

アクティブ」は筋肉をぐぅ~っとほぐしてくれる感じなので、肩に使うとものすごーく気持ちいいんだけど、ローラーが大きく、マッサージの体感としてはやさしい感じです。

今通っている 脚やせ専門エステ でセルライト撲滅中なので、その後の自宅ケア用として考えるなら、断然フォーボディかな、と。

定番のリファ・カラットは持っているんだけど、フォーボディの体感を知ってしまったら・・・セルライトケアとしては、物足りなく感じてしまいます。

専用ジェルで痩身の効果を倍増

フォーボディ は、つまみ感が強く、4つのローラーでダブルの刺激があるので、使う部位や脂肪の状態によっては「痛い!」と感じることもあるそう。



そういう場合は、専用のジェル(マッサージジェル)をつけると、スムーズに使えるのだそう。

リファフォーボディ マッサージジェル

しかもこのマッサージジェルは、カプサイシンの4倍の脂肪燃焼効果があるので、ジェルの成分の効果も手伝って、より痩せやすくなるらしい!

実際に、6月くらいから夏にかけての時期は、マッサージジェルをリピート買いされる方が相当多かったみたいです。なんて言われると・・・専用ジェルも欲しくなるよね(笑)

セルライトケア用と考えると高くはない?

リファ・フォーボディと専用マッサージジェルを購入したとして、エステ2~3回分ってところですかね。

まぁ、脚やせエステ後の自宅セルライトケア用と考えると、高くはないかな。リファシリーズは半永久的に使えますからね~。

専用ジェルはあったらいいけど、なくても使うことができるから、一度リファを購入してしまえば、その後のランニングコストは0円ですし。

定番のリファ・カラットも持っていて、顔用・旅行用としてフェイスも買おうと思っているのに・・・さらにリファ・フォーボディも!?


リファ・フォーボディ

やばい。物欲爆発中です(笑)

脚やせエステのコースがまだ数回あるので、それが終わるまでに考えようっと。

やじるし (赤) セルライトケアならコレ!




おすすめのセットはこちら 【体験レビュー】
【関連まとめ】
メモ ReFa(リファ)の選び方~使う部位別~
メモ ReFa(リファ)の選び方~ローラーの大きさ別~

【おすすめ記事】
リファシリーズ最初の1本としておすすめなのはコレ!

【リファシリーズ アイテム一覧】

        

リファカラット
美容ローラー人気の火付け役!リファの秘密