昨日、アホ毛の対策について のブログ記事に画像を載せるために、写真を撮ったときに・・・

あっ、白髪が伸びて目立ってきたな・・・

と思い、セルフで白髪染め(リタッチのみ)をすることにしました。

セルフカラー白髪染め

お手頃価格のクリームカラー

今までは、リタッチもフルカラーも美容室で毎月やっていたのですが、ちょっと思うところがあり、ここ数回は自宅でセルフリタッチをしています。

分け目あたりと生え際に使うくらいなので、お手頃価格のクリームカラーをAmazonで注文。

↓ 今はコレを使ってます。


パオン クリームカラー 5.5G 濃いめの栗色 40g+40g

この昭和レトロなパッケージがまた・・・(笑)

自宅で使える市販の白髪染めには、昔からあるクリームタイプの他、塗りやすい乳液タイプやムースタイプなんかもありますね。

乳液やムースは、容器に入れてシャカシャカ振って、コーム部分から出てくる液を塗るようなものが多く、簡単に手軽にホームカラーができるのが魅力です。

一方クリームタイプは、付属のトレーに1剤と2剤を出して混ぜて使うものなので、ちょっとだけ手間がかかります。

ですが、乳液やムースタイプが使い切りなのに対して、クリームタイプは少量ずつ何度かに分けて使えるというのが最大のポイントです✨

分け目や生え際をちょっと染めるくらいなら、クリームタイプが抜群にコストパフォーマンスがいいですね。

染めているときにふと思った・・・

夜お風呂に入る前に、パオン クリームカラー の1剤と2剤を練り練りして、分け目と生え際に丁寧に塗り・・・

よし、これで30分時間を置くんだよね!と思ったとき。

ふと頭をよぎったのが・・・

「 今、地震とか起きて避難することになったら、私の頭皮、やばいことになるな・・・ 」

ということ。

美容室で染めていたって、同じなんですどね(笑)

でもなんとなく気になったので、もっと短時間で、手軽に染められる白髪染めアイテムを探してみよう!と思ったわけです。

トリートメントカラーはどうだろう?

手軽に染められる白髪染めとして、パッと思い浮かんだのが トリートメントカラー

白髪染めのように1回でビシっと染まるわけではないけれど、使っているうちに少しづつ染まっていくタイプの白髪染めです。

ドラッグストアなどでも市販されていて、手軽に手に入る 利尻ヘアカラートリートメント とか、カゴメ昆布の LPLP(ルプルプ) なんかが有名どころですね。

以前一度調べたときに、ラサーナ ヘアカラートリートメント はどうかな?と思ったんですが。

あらためていろいろなレビューサイトなどを見てみたら、評判はそこそこという感じで、他のものをすすめている人のほうが多かったです。

ざっと調査した感じでは・・・

おすすめランキングとして

1位 利尻ヘアカラートリートメント
2位 LPLP(ルプルプ)


という人が多かったかな?

POLAのグローイングショット もなかなか評判がよかったですね。

洗面台に置くのに利尻昆布はちょっとだから、買うならPOLAかな。なんといっても、見た目がいい(笑)

利尻昆布で髪が緑色になる問題

以前、美容室で聞いたことがあって気になっているのが

「 利尻昆布トリートメントで、髪の毛が緑色になる問題 」

利尻昆布トリートメントを使っていたら、髪の毛が緑色になっちゃった人続出!美容室に駆け込むも、カラー修正が困難!!

みたいな話が一時期けっこうあったみたいです。

利尻昆布と聞くとそれを思い出してしまうので、真相を調べてみると・・・

この問題は利尻昆布トリートメントだけに起こるわけではなく、他のヘアカラートリートメントでも同じような状態になる場合があるみたい。

ただ、ヘアカラートリートメントだけを使っていてそうなるわけではなく、市販の白髪染めや、美容室でのヘアカラーと併用したときに、薬剤との化学反応で起こってしまうらしい。

なので、「 ずーっとヘアカラートリートメントで自宅染めをしますよ~ 」という人ならば問題ないみたい。

市販の白髪染めも使うし、たまには美容室でも染める、という人は、染める前に2週間はヘアカラートリートメントをお休みするなど、注意が必要らしいです。

忙しい人にはおすすめ☆

とは言え、お仕事や家事や育児で、なかなか美容室に行く時間がない!という人にとっては、ヘアカラートリートメントは、とっても便利なアイテムなんですよね。

髪質にもよるのでしょうけど、放置時間10分でそこそこ染まった!という口コミもありました。(利尻ヘアカラートリートメント

10分だったら、体を洗ったり、お風呂で洗う洗濯物をちょちょっとやっている間に経っちゃいますよね。

ふ~~~ん。いいねぇ。

POLAのグローイングショット放置時間5分で色づくらしい(゚д゚)!

5分ならドキドキせずに待てる(笑)

私は、美容室のカラーも併用していこうと思っているので、ちょっと考えものですが。

このあたりは要検討ですね!!

もし使ってみるとしたら・・・

やっぱりコレかな。

POLA グローイングショット

見た目重視です(笑)

【 追記 】

POLA グローイングショット は、他の白髪染めトリートメントとアプローチが違うので、市販の白髪染めや美容室のヘアカラーとも併用して使えるらしい!!

それだったら「 ずっとヘアカラートリートメントを使い続ける! 」という決意もいらないし(笑)ヘアカラートリートメント初心者にとっては、ありがたいかも💕


【おすすめ記事】