六本木ミッドタウン方面へ歩いて行ったら、バーニーズニューヨーク六本木がオープンしていたので、メイソン・ピアソンのブラシ を見てきました。全国の取扱店一覧はこちら

ユーコさん(@tgl39)が投稿した写真



バーニーズニューヨーク六本木で取り扱いがあるのは、「ハンディブリッスル」「センシティブブリッスル」「エクストラスモールブリッスル」、ポケットサイズは「ポケットブリッスル」「ポケットエクストラブリッスル」「チャイルドブリッスル」。

硬質~軟質の猪毛100%のブラシ6種類で、猪毛+ナイロン毛のミックスは扱っていないようです。

ユーコさん(@tgl39)が投稿した写真



いちばんのおすすめは 猪毛100%のハンディブリッスル ということで試させてもらったら、かなりの刺激で頭皮がびっくりしてる(笑)

でもやっぱり、一瞬で毛先までしっとりとまとまるその効果はすごいですね。

メイソンピアソンの毛質タイプ

メイソンピアソンのブラシの毛は、硬いものから柔らかいものまで4種類。

髪の毛が固くて毛量が多い人には、いちばん硬い毛質の「硬質猪毛100%」がおすすめだそう。売り場のスタッフさんは髪の毛が多くてくせ毛なので「硬質猪毛100%」を使っているみたい。

わたしも美容室では必ず「髪の量多いですね~。クセもありますね」と言われるので、「硬質猪毛100%」がよさそうと自分では思うんだけど、スタッフさんいわく中くらいの硬さの「猪毛100%」でもよさそうですね、とのこと。

@cosme(アットコスメ)の口コミでは、硬質猪毛100%エクストラの口コミ評価がいちばんよい感じ。

↓こういう口コミを読んだら、ますますほしくなっちゃうなぁ。

ブラッシングするたびに頭皮に適度なマッサージ効果のあるブラシ。痛さが私は気持ちよかったです。今は3年経ち、このブラシがないと他では髪がとけないくらいお気に入りです!髪に潤いを与えてくれ、頭皮に刺激を与えてくれる長年の愛用アイテムです。


ナイロン毛と猪毛の「ミックス」もクシ通りが良くてよさそうけど、静電気が起きにくい「硬質猪毛100%」「猪毛100%」が今のところ候補かな。

メイソンピアソンのブラシの大きさ

旅行に持っていくことを考えたら、小さめのポケットタイプがいいのかな~と思っていたんだけど、中くらいのハンディタイプと、大きめのミディアムタイプには、お手入れをする クリーニングブラシ がついているのだとか。

ブラシのお手入れ方法

単品で3,000円くらいするクリーニングブラシがついているんだったら、メインで使う自宅で使いやすい大きさのものを買っておいて、小さいのが欲しくなったら持ち運び用として追加購入するのがいいのかも。





「最初はポケットタイプを買って、自宅用にスモールブリッスルを買いました。」という口コミもけっこうありましたね~。

やっぱりお試しでポケットから購入するべきか、いや、やっぱりお手入れブラシがついているサイズがいいよね・・・口コミを読めば読むほど悩む。。。

いろんなタイプが欲しくなって、用途や置き場所別に2本持ち・3本持ちする人がいるというのは、美容ローラーの ReFa(リファ)シリーズ と同じだね(笑)

今は全種類在庫があるけれど、クリスマス時期が近くなってくるとどんどん売れて品薄になってくるらしいので、買うなら早いうちですね!