DSC02395髪に艶が出る!と評判の「ヘアブラシ界のロールスロイス」とも称される、メイソン・ピアソンのブラシの実物を見に、バーニーズニューヨーク新宿店に行ってきました。

ブラシは地下1階にあるので行ってみると、メイソン・ピアソンのヘアブラシはどこにもない・・・?

近くにいたスタッフさんに聞いてみると「メイソン・ピアソンは全部売り切れなんです」ということ。∑(゚Д゚)ガーン

公式サイトだけではなくて、店舗にも在庫がないような状態なんですね!!

メイソン・ピアソンの見本品でお試しブラッシング

「見本はありますので、よかったら試してみませんか?」と言っていただけたので、実際に試させてもらうことに٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

持ってきてくれたのは、いちばん硬い猪毛100%のエクストラシリーズと、標準的な硬さの猪毛100%のブリッスルシリーズ。

DSC02394
メイソン・ピアソン ブラシ一覧


ブラシはすごく軽くて使いやすそう。毛の部分はかなり硬い!!!

選ぶポイントとしては、髪をとかしたときにブラシの先端が頭皮に軽く触れるくらいがベストらしい。

髪がくせ毛でボリュームの多い人やつよめのブラッシングが好きな人はいちばん硬いタイプがいいみたい。

わたしはくせ毛でかなりボリュームがあるタイプなので、いちばん硬いエクストラシリーズのほうから試してみると、は、激しい。。。かなり強めに頭皮に刺激があります。標準的な硬さの猪毛でもけっこうな刺激。猪毛・・・すごいですね。

一瞬でしっとりサラサラの手触りに

「けっこう刺激ありますね~~~」なんて言いながら髪を触ると、またびっくり!!!めっちゃくちゃしっとりしてる!!!なにこれ???こんな一瞬で髪が変わっちゃうの。びいいいいいっくり!!!

使っていくうちに艶が出るようになってくるのかと思ったら。一瞬ですよ、一瞬。このブラシ、ほんとすごいです。マイナスイオンドライヤーでもさほど艶が出なかったわたしのパサパサ髪が、一瞬で、しっとり。。。

白髪が気になって毎月美容室でカラーをするので、ショートなのに髪がパサパサなんです。最近はお湯シャンプーをメインにしてるっていうのもあるけど、でも、すごい。

猪毛は適度な水分と油分が含まれているから、キューティクルの大敵・静電気もおきにくく、使っているうちにさらに油分がなじんでより髪に優しくなっていくんだとか。

ブラシの値段にしては高いなと思っていたけど、トリートメントもスタイリング剤もいらなくなると考えたら、1年で初期投資は回収できる~~~。

しかも、1本を何十年も愛用し続けたという老婦人のエピソードもあることで、品質と耐久性の高さは実証済み。そう考えると、コストパフォーマンスよすぎですよね。

髪に何かしらの化学物質をつけるのではなく、自然な素材で自然な艶が出るというのは、まさに理想!!

150年もの間、世界中のトップモデルからスタイリストまで、本当に髪を大切にする人に選ばれ続けているというのも納得です。

次回入荷は・・・未定(T_T)

実際に試させてもらって、今すぐにでも手に入れたい気持ちが盛り上がってきたわけですが、次の入荷がいつになるかはまったくわからないのだとか。

多いときはそれなりの本数が入ってくるのだけれど、少ないときは2~3本なんだって。そして、予約も受け付けられないとのこと。

店舗をのぞいてみて商品があったらラッキーくらいな感じみたいですよ。

そう考えると公式サイトで予約してしまったほうが確実だし早そう。

これはもう、かなり気に入っちゃったので、いちばん人気の「ハンディブリッスル」の携帯バージョン「ポケットブリッスル」を予約しちゃおうと思います!

髪が一瞬でツヤツヤさらさらに♪