ベアミネラル(bareminerals)のファンデーションは、わたしの肌に本当に合っているみたいで、つけていた日は肌が潤って調子がよくなります。

ベアミネラル

すっぴんで過ごした日よりも、ベアミネラルのファンデーションをつけていた日のほうが、洗顔後の肌がしっとりなめらかになっているんです。

以前、ベアミネラル店舗のスタッフさんが、こんな例え話をしてくれました。

「 ベアミネラルのファンデーションをつけると、ミネラルで包まれる感じで、簡単に言うと、つけている間は温泉につかっているみたいな状態になっているんですよ。」

「 わたしは休日でメイクをしない日でも、オリジナルファンデーションか、フェイスパウダーは絶対つけてます。そのほうがすっぴんでいるよりも肌の調子がいいんですよね~。」


これ、わたしも同感で、何もつけない日よりもホント肌の調子が良くなるんです。不思議と。

温泉効果!?(笑)

ベアミネラルのファンデーションは、常に2~3種類(リキッド・パウダー・クリーム)は常備してあって、気分によってカバー力と使い心地から選びます。

ベアミネラル ファンデーション


カバー力が一番高いのは、ベアプロ リキッド ファンデーション

ベアプロ リキッド ファンデーション
ベアプロ リキッド ファンデーション

ハワイのセフォラで買いました。日本で買うより少し安かった。

わたしの持っているベアミネラルのファンデーションの中では、一番カバー力が高く、少量でもスルスル伸びて、気になる色ムラやシミなどをしっかりカバーしてくれます。


2番目は、定番パウダーのマットファンデーション

マットファンデーション
マット ファンデーション

パウダータイプのオリジナルファンデーションとマットファンデーションは、サッとつけて薄付きで自然な仕上がりにすることもできるし、重ねてつけることでしっかりカバーも、と調節ができます。

オリジナルよりもマットのほうが若干カバー力があるかな。

パウダータイプのファンデーションは、固形にしたり、液状にしたりするための成分が入っていないので、一番シンプルで肌に優しいです。

粉物だけど肌につけるとクリーミーな質感になって、乾燥はしないんですよね~。

肌の調子がゆらいでいるときや、軽く仕上げたい時には、このタイプが良いかな。


カバー力がライトなのは、CRティンテッドファンデーション

CR ティンテッド ファンデーション
CRティンテッド ジェルクリーム ファンデーション

自然な仕上がりで、カバー力には欠けるけど、潤いもあり、乾燥肌の私的にはこのファンデーションが一番好きです♡

専用のブラシでつけると、少量でサッとキレイに仕上がるのも嬉しい。

日焼け止め効果もあるので、これ1本あれば簡単なベースメイクはOK。

シミやくまなどをカバーしたい時は、フランシラのコンシーラー でカバーします。( ベアミネラルのコンシーラーはいまいち・・・ )


ベアミネラルのファンデーションの使い分けは・・・

きちんと感を出したいときは、カバー力のあるリキッドタイプの ベアプロ リキッド ファンデーション

お休みの日など肌を休めたいときは、パウダータイプの マット ファンデーション

自然な仕上がりでライトなメイクのときは、CRティンテッド ジェルクリーム ファンデーション

という感じで使い分けをしています。

すっぴんで過ごすよりも、断然肌の調子が良いよ♡

ベアミネラル(bareminerals)