大人の毛穴ケアに着目したスキンケア「アンサージュ(ansage)」の、ベーシックケア【STEP2】となる「アーティウオッシュ(洗顔料)」を使ってみました♪

毛穴につまった汚れをスッキリ落とし、美容成分たっぷりのもっちり泡で、しっとりスベスベに洗い上げる洗顔料。

CIMG3520

バスルームに置いてもしっくりくる、シンプルでかわいいパッケージです(^_^)

アーティウオッシュの価格

アーティウオッシュ【単品購入】の値段は、2,200 円(税抜)。毎回20%オフになる【定期便コース】にすると、1,760 円(税抜)になります。

初回限定のお試しトライアルセットだと、現品4点セットを59%オフで購入することができますよ♪

たっぷり2ヶ月分!初回トライアル現品4点セット

アーティウオッシュの全成分

グリセリン、水、ソルビトール、ミリスチン酸、ステアリン酸、ラウリン酸、水酸化K、ベタイン、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、ホホバ種子油、ステアリン酸グリセリル(SE)、アーチチョーク葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、カオリン、グリチルリチン酸2K、ココイルメチルタウリンNa、ココアンホ酢酸Na、セテアレス-60ミリスチルグリコール、BG、EDTA-2Na、香料

アーティウオッシュの口コミ・評判

アットコスメ(@cosme)の口コミ・評判をチェックしてみると、★5.0となかなかの高評価。(2016年6月9日現在)

アーティウォッシュ アットコスメ口コミ評価

モニターではなく、現品購入の方の口コミをいくつかピックアップしてみました。

今まで使った洗顔料の中で泡の質が一番いいと思います。密度が高く、弾力が高く、なかなか崩れないので顔マッサージの際に使うのもおすすめ。

少量でもよく泡立つのでコスパが良いです。私は5mmくらいの長さで十分。香りや泡切れも良く気持ちよく使えます。毛穴効果は劇的にというわけではないけど、あると思います。これはリピートしたい。というわけで2本買いだめしてあります!

ホテルのエステで使ってお顔がとてもさっぱりしたので、気に入って即買いしました!最近たまっていた化粧品の汚れなどが取れた気がしました。ただし年齢的に乾燥もするので洗顔後はしっかり保湿が必要です。

毛穴崩れがなく、ごわつきもない使いやすさです。安いながら洗顔もしっかりできている感じがします。お肌が安定しやすくなるので、そのあと化粧水や美容液も入れやすくなります。


洗顔料=毛穴に効く、と直接的な効果は感じにくいものかもしれませんが、使用感の評判はいいようです。

アーティウオッシュの使用感

メーカーで推奨されている適量(2cm程度)を手のひらに出して、ぬるま湯を加えて泡立ててみると・・・

もっちりつるんとした質感の、クリーミーな泡のできあがり♪

CIMG3607

今までに使ったことがある他の洗顔料と比べると、泡立ちがいい、とは言えないかな。ちょっと時間がかかります。泡立てネットを使ったほうが楽ちんですね。

空気を含んだサクサクとした感触の泡より、もっちり系の泡が好みなので、アーティウォッシュの泡は好きな感じです♪

香りもさわやかで、泡切れもスッキリ。

アーティウオッシュを使ってみた感想

アンサージュ アーティウオッシュで洗顔した後に鏡を見てみると、肌の明るさが増して、毛穴がキュッとしまった感じがします。

CIMG3519

夏でも粉吹きパサパサの激乾燥肌で、ツヤ肌に憧れていたのですが、ここ最近、毎日朝晩のフェイスマスクが習慣になっているからか、肌がかなり潤っていて「これはツヤというか・・・テカリ?」という状態になっていたんです。

それが、アンサージュシリーズ を使い始めてから、「マットでスムースな桃肌」という感触になってる。とくに洗顔したての肌はそんな感じ。

朝になると毛穴ちゃんが復活しているんだけれども(笑)使い続けることで、毛穴の開きが改善してくれることを期待して・・・


アンサージュ
アンサージュ パーフェクト毛穴4点セット

アンサージュ(ansage)化粧品について

アンサージュについて
毛穴エイジングとは?
アーチチョーク葉エキス(アーティチョーク葉エキス)って?
注目成分、シナロピクリンとは?

アンサージュ 商品ラインナップ

◎ベーシックケア
アーティオイルクレンジング(メイク落とし) / アーティウオッシュ(洗顔料) / アーティローション(化粧水) / アーティミルク(乳液)

◎スペシャルケア
アーティブースター(美容液) / アーティクリーミーマスク(マスク) / アーティエクストラクリーム保湿クリーム) / アーティCCクリーム(メイクアップベース)

季節に合わせたお手入れ方法

1月 一年で最も乾燥が厳しい冬は“あたため美容”で肌環境を整える
2月 スペシャルな保湿ケアとマッサージで、冬のくすみに負けない肌づくりを
3月 お肌が敏感になりやすい春の季節 正しい“メーク落としと洗顔”がお肌の生命線
4月 ゆらぎやすい春のお肌には、“与えすぎない”シンプルケアがキーワード
5月 外出する機会の増えるこの時期、インナードライを防ぐため「しっかり保湿」「紫外線対策」を!
6月 ベタつきやすい初夏だからこそ、毛穴を意識したお手入れを
7月 本格的な夏には、紫外線対策と毛穴ケアをしっかりと
8月 紫外線ダメージをお肌に残さないためのスペシャルアフターケア
9月 「秋」は夏から冬に備えるお肌のターニングポイント!
10月 「ちょっと乾燥しているかな」「なんとなく保湿が足りない」と感じたら・・・
11月 バリア機能を高め、お肌を乾燥から守るには“保湿のタイミング”が重要!
12月 乾燥による”キメの乱れ”が、冬の毛穴トラブルを招く!?

~ブレイクタイム~ 「肌悩みNo.1は毛穴の目立ち」
~ブレイクタイム~ 「お肌に良い食事について」
~ブレイクタイム~ 「ゆるみ毛穴を改善するマッサージ」