スキンケアの保湿アイテムとして最近お気に入りの アクアテクトゲル の会社(アースケア)から出ている日焼け止め やさしいUVカットミルク の有料サンプルを使ってみました。

アースケアさんの商品は敏感肌&乾燥肌の方に向いているアイテムが多く(社長さんがかなりの敏感肌&乾燥肌らしい)、日焼け止めももしかしたらいいかも?と思ったんですよね。

いつもながらに丁寧な解説パンフレット付きです♡

やさしいUVカットミルク

会員サイトや会報誌には、アクシリオシリーズの愛用者の喜びの声がた~くさん掲載されていて、この「 やさしいUVカットミルク 」も愛用している方が多いみたいです。

アクシリオシリーズ を使っている方は、敏感肌や乾燥肌の方が多いと思うんですが、そういった方でも長く使えているというのは、ひとつの安心材料です。


肌なじみの良いベージュ色。

日焼け止めのサンプルパウチは、3つセットで会員サイトで販売されています。

( アースケアの商品は、まず最初に お試しセット を使ってパッチテストをした後、会員サイトで現品サイズが購入できるシステムです )

やさしいUVカットミルクのお試しサンプルは、1つのパウチに2g入っています。

1回の使用量の目安が0.8g~1gということなので、袋から半分くらい出してみた。あれ?多すぎ?

1回の量

額・頬(左右)・鼻・あごに5点置きして、トントンと軽くタッピングしながら伸ばしていくと・・・顔が真っ白!(笑)やっぱり多すぎた・・・?

と思いきや、手の甲とかにも付けてゆっくりとなじませていったら、ちゃんと肌色になりました。

わたしは色白さんではないけれど、白浮きも感じず、色味としては使いやすいかも~と思いました。

量が少なすぎたり、伸びがいいからと薄くのばしてしまうと紫外線カット効果が期待できなくなってしまうので、ちょっと多いかな?というくらいの量をゆっくりつけたほうがいいみたいです。


ウォータープルーフ効果♡

ウォータープルーフ効果でしっかり水を弾いてます。

ウォータープルーフ

環境や条件にもよりますが、UVカット効果、ウォータープルーフ効果の持続時間は、約4~5時間くらいだそう。

一日中外に出ているときは、できれば1回くらいは塗り直しをしたいところですね。


仕上がりはこんな感じです。

白浮きして首の色と違うってこともないよね。

仕上がり

やたらと肌がキレイな感じに写ってるけど・・・修正はしてません。カメラの性能?(笑)

光を反射してくれて、なめらかな肌に見えるのかな。

日焼け止めなのでカバー力はまったく期待していませんが、色ムラや毛穴はなんとなく隠れている気がします。

鼻の毛穴を上手く埋めてくれていて、つるんと良い感じになっているのは、予想外の嬉しい効果。

コンシーラーとポイントメイクをプラスすれば、ファンデーションなしでもいけそうです♪


今のところ乾燥はしない。

日焼け止めというのは、使い心地と効果のバランスが難しくて、ジプシーしてる人も多いですよね。わたしも例にもれず。

もちろん紫外線カット効果も大事ですが、肌荒れしないか?乾燥しないか?というのはかなり重要なチェックポイントです。

つけたばかりのときはいいんだけど、夜になると肌が乾燥してカピカピ、そしてガサガサブツブツ・・・なんてことはよくあります。

こればかりは使ってみないことには分かりませぬ。

一日目は乾燥もそれほどなく、かといって油ギトギトでテカることもなく、けっこういい感じだったけど・・・

ひとまずパウチ3つ(6回分)で肌の様子を見て、よさそうだったら現品をリピートしようと思います。


< 追記 >

2日連続、8時間くらいつけてみましたが、肌が乾燥して荒れるということはなかったです。

3時間くらいするとウォータープルーフ機能が弱まってくるので、上から保湿することも可能なんですよね。これは嬉しい。

夜に アクアテクトゲル(保湿ゲル)や、ピーリングゲルでしっかりお手入れしておけば、翌朝はふっくらもっちり肌になっています。

小鼻や頬の赤みも自然にカバーしてくれるし(←すっぴんっぽく見せないポイント!)、これはいいかも・・・


つづく

アクシリオ お試しサンプルセット