キャッツ 劇団四季の東京公演を観てきました!楽しかった~~~!!

チケットを手配してくれたミュージカル好きの友人がキャッツのDVDを貸してくれて、事前に予習できたので、楽しさ倍増でした♡

観終わってすぐに「また観たい!!」と思いましたよ~。次はもっといい席で!ロンドンやブロードウェイでも観てみたい!と思うくらい。歌とダンスが素晴らしかった♡

劇団四季のキャッツ専用劇場ということもあって、舞台演出も動きがいろいろあって楽しめました。

私の好きなラム・タム・タガー役のキャストさんはちょっと照れが入っていた感じがしたのが残念(笑)

それぞれのキャストさんごとに好みはあると思うのだけれど、最後の全員でのコーラスは本当に本当に感動的なほど美しくて、素晴らしかったです。

会場までのアクセス

キャッツ東京公演は、大井町駅すぐそばの専用会場で行われています。JR大井町駅を出て右手に進み、まっすぐ歩いていくと劇場が見えます。(キャッツの目がついている!)



人の流れがあって人だかりになっているので、すぐに分かると思います。

住所 〒140-0005 東京都品川区広町2丁目1-18
アクセス方法
<電車>
・JR京浜東北線 大井町駅西口より徒歩5分
・東急大井町線 大井町駅より徒歩5分
・東京臨海高速鉄道りんかい線 大井町駅出口Bより徒歩5分


キャッツ東京公演の座席

キャッツ東京公演の座席は、前方にステージある形になっています。ステージ近くの席は回転式になっていて、かなり間近で観られます。次はこの席がいいな!(と書いてある 笑)


東京公演のキャスト

劇団四季の公演キャストって当日になるまで分からないのだそうですね!入り口入ってすぐのところに掲示されています。今回のキャストはこちらの方々。



掲示板近くに紙にプリントされたものも置いてあるので、帰ってきてから調べることもできますね。


劇団四季キャッツの公演時間

私が今回観たのは、日曜日のお昼の公演。13時半から始まり、約1時間ほど経ったころに20分間の休憩がありました。その後約1時間ほど。公演全体で2時間半くらいだったと思います。

20分間の休憩時にはトイレは激混みになりますので、直前に済ませておくか、不安な方はトレイに近い後方の席を確保しておくといいかも。

キャッツのあらすじ

キャッツはそれぞれの猫の紹介がメインのストーリー。個性的で楽しい猫たちがたくさん出てくるので、お子さんでも楽しめると思います。


満月が青白く輝く夜、街の片隅のゴミ捨て場。
たくさんのジェリクルキャッツたちが、年に一度開かれる”ジェリクル舞踏会”に参加するため集まってきます。

人間に飼い馴らされることを拒否して、逆境に負けずしたたかに生き抜き、自らの人生を謳歌する強靭な思想と無限の個性、行動力を持つ猫、それがジェリクルキャッツ。

そして今宵は、長老猫が最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ特別な舞踏会。
再生を許され、新しいジェリクルの命を得るのは誰か。
夜を徹して歌い踊る猫たち。
やがて夜明けが近づき、ナイフで切ってしまえそうな静寂に向かって、天上に上り、
新しい人生を生きることを許されるただ一匹の猫の名前が、宣言されます。

その猫とは‥。

DVDで予習をおすすめ!

キャッツのストーリーはあってないようなもので、その分「猫の紹介しているだけで、つまんなかった」という感想を持つ人もいるみたい。

なので、初めて行く方は事前に予習をしておくことをおすすめします!

ストーリー展開のあるものだったら、その先の展開をその場で楽しむのもいいと思うのだけれど。キャッツの場合は、それぞれの個性的な猫を知っておくと、当日もさらに楽しめるかも。

ずいぶん前のものですが、DVDで観ておくとより楽しさが倍増すると思います♪


キャッツ[AmazonDVDコレクション]


Amazonのプライム・ビデオで200円でレンタルもできます♪


キャッツ (字幕版)

キャッツの原作本

さらに時間の許す方は、原作本を読んでおくのもおすすめ。有名な詩人TSエリオットの作品です。


キャッツ―ポッサムおじさんの猫とつき合う法 (ちくま文庫)


さらに原作の解説本も読むと、さらに奥深い世界を感じられるかも。感動が倍増すると思います。


猫たちの舞踏会 エリオットとミュージカル「キャッツ」 (角川ソフィア文庫)

キャッツ 劇団四季のCD

公演の余韻を楽しみたい方には、劇団四季のCDがおすすめ。オリジナルキャスト版とロングランキャスト版の2種類があります。

四季初演のオリジナルメンバーで録音されており、曲間の拍手や台詞なんかも完全収録しています。やっぱり劇場を感じるならロングランよりこちらでしょう。聴き所としては主役グリザベラ(久野綾希子さん…ロングランの志村さんと比べるとそれぞれの味がよいですよ)はもちろんのこと、個人的にはロングランと違うところでマンカストラップ(園岡新太郎さん…若々しい!)やシラバブ(野村玲子さん!…とてもかわいいシラバブです)はじめ、同じキャストでも録音年代が違うのでいろんな変わったところがあって魅力満載です。ぜひロングランとともにそろえては!!



劇団四季ミュージカル「CATS」ロングラン・キャスト



劇団四季ミュージカル CATS オリジナル・キャスト


劇団四季のCATSは本当に楽しかった!観に行ってよかったです♡

チケットの手配などをしてくれたお友達に感謝!

東京公演はなかなかチケット確保が難しいようですが、キャンセルなどで当日券が出ることもあるようなので、チェックしてみはいかがでしょうか♪

チケット&スケジュールはこちらでチェック