冬季オリンピックでの話題のひとつになっている、カーリング女子の「 そだねー 」という言葉が流行っている という話。

カーリング女子

先日会った友人(関西出身の人)に聞いて初めて知りました。

この「 そだねー 」という北海道弁は、癒されるとかかわいいとかで、ネットニュースなどでも話題になっているのだとか?


そういえば、あなたも(北海道出身だから)「 そだねー 」ってけっこう言ってるよね~。

と友人に言われたのですが・・・


え・・・?

「 そだねー 」って
北海道弁なの???



いやいやいやいや・・・
えーーー?
ほんとに???

普通に全国区でみんな使うっしょ?(笑)

多くの道産子(道民)はそう思ったはず!


実際に試合では、こんな感じで使われているんですね~。

■カーリング女子 “そだねー”がかわいい


確かにこうやってフューチャーされていると、なまりなのか・・・?と思えないでもないのだけれど。

はじめに言われた時には ??? と、一瞬何のことを言ってるのか分からなかったよ。

↓ こんなグッズまで出ているんだ(笑)




この「 そだねー 」について調べてみると・・・

「『そだねー』は標準語の『そうだね』に相当する北海道方言です」 と、日本語学者の先生が言っているらしい。

試合中に交わされる彼女たちの『そだねー』は、典型的な北海道方言のイントネーションでした。北海道方言には、『短呼』というように拍数が短くなることや、語尾のイントネーションが下がらないという特徴があります

~ 中略 ~

ただ、本来の海岸方言に「そだねー」はない。そもそもは「そんだな」「そンだな」「そだなー」「そだのー」と発音するのだという。

菅教授は「この基本の形に標準語の『そうだね』が混ざり合ってできた言葉なのでしょう」とみる。

このように、もともとの方言に標準語が混ざり合った言葉を「擬似標準語」と呼ぶのだという。


そもそも、一般的に北海道の人たちは方言への意識が薄いとも言われているんだって。

だからか「 それ北海道弁だよ 」と言われると、ビックリしちゃうんですよね~。自分では標準語を喋っているつもりだから(笑)


カーリング作戦会議中には「 そだねー 」の他、「 どやって(どうやって)」とか「 ◯◯かい? 」とか、「 押ささる 」とかも言っていたみたい。

※「 押ささる 」とは「 自分の意志ではなく押されてしまった 」というような意味。例:ごめん!ボタン押ささってたみたい

これはさすがに、方言とかなまってるとか言われるのはわかりますが(笑)

「 そだねー 」が北海道弁として紹介されているのには、正直驚きました。

でも、田舎臭いとかバカにされがちな方言(なまり)ですが、こうやって好意的に受け取ってもらえる方向で話題になっているのは嬉しいことです💕

はやくも流行語大賞入りがささやかれていたり、CDデビューさせるとか(タイトルは「SO.DA.NE」らしい 笑)、様々な話が出ているカーリング女子。

今後は多方面での活躍が期待されますね✨


◎ 記念切手

LS北見 カーリング女子 日本代表 メダル獲得記念 フレーム切手シート 切手 2018 平昌 冬季オリンピック 吉田 夕梨花 鈴木 夕湖 吉田 知那美 藤澤 五 月 本橋 麻里