2016年9月に麻布十番にオープンしたというドーナツ屋さん「 ダンボ ドーナツ アンド コーヒー (DUMBO Doughnuts and Coffee)」に行ってみました。


ダンボ ドーナツ アンド コーヒー (DUMBO Doughnuts and Coffee)

住所 東京都港区麻布十番2-17-6 1F
交通手段 麻布十番駅から286m
営業時間 9:00~19:00
定休日 無休


もうオープンしてから4ヶ月近く経つんですね。このあたりはよく歩いているんだけど、ドーナツ屋さんができていたなんて全然知らなかったー。

アクセスは麻布十番駅1番出口から徒歩1分。1番出口を出たら目の前にある信号を渡らずに右折して、二つ目の角をまた右折すると右手にあります。

ショーケースにはフォトジェニックなビッグドーナツがずらり。ニューヨークスタイルのドーナツだそうで、見た目はかなりポップ。



原宿にあるグッドタウンドーナツみたいな感じで、若い子がいっぱいの店内。十番らしからぬ雰囲気で新鮮です。

ドーナツはホームメイドにこだわって、丹念に生地が練り上げられ、グレーズソースも手作りなのだとか。見た目の激しさほど甘すぎず、食べやすいドーナツなんだそうです。

コーヒーは京都のコーヒーショップ「アラビカ京都(% Arabica Kyoto)」から直接仕入れたオリジナルブレンドのコーヒー豆をつかっていて、オリジナルカスタマイズをしたこだわりエスプレッソマシンで。ピンクのカップがかわいいね。



ドリンクメニューはコーヒーがメイン。店内にはカウンター席が4席あって、コーヒーとドーナツを一緒にいただけます。



今回は、シンプルなシナモンシュガードーナツをお持ち帰り。通常のドーナツは1個がかなり大きいので、小さいサイズのシナモンシュガードーナツが入ったパック(300円)にしました。



美味しそう♡



コーヒーを淹れてさっそく実食!



ん・・・生地の表面が固い?

かなり引きの強いもっちり生地で、冷めるとちょっと固くなるのかな。中はふんわりやわらかでまぁ美味しいかな。という感じ。

うーーーん。。。ハワイで食べるレナーズのマラサダが恋しくなってしまいました。

残りはレンジで軽くチンして食べてみようっと。

今度は、ものすごーく甘いものが食べたいときに、グレーズソースのドーナツにチャレンジしてみようと思います。


【おすすめ記事】