北海道のソフトクリーム食べ比べ。第4弾も行ってまいりました!

人気の生チョコレートでおなじみの ROYCE(ロイズ) です



ロイズと言えば、生チョコレート♪


ROYCE’ ロイズ生チョコレート【オーレ】


新千歳空港内では、国内線ターミナルビル2階にある「 ROYCE(ロイズ)新千歳空港店 」のみオリジナルソフトクリームの取扱があります。



お隣には雪印パーラー、お向かいにはルタオ、花畑牧場、よつ葉ホワイトコージなど・・・ソフトクリームの美味しいお店がたくさんありますよー!新千歳空港内には20種類以上のソフトクリームがあるので、ホント目移りしちゃって大変です。

フレーバーによっておすすめしたいお店はそれぞれで、チョコレートのソフトクリームなら、ROYCE(ロイズ)一択です!

ロイズのソフトクリームは、バニラ・ミックス・チョコの3種類。ここは、迷わず「 チョコ 」を選びましょう~!

お値段は300円(税込)と良心的な価格。

店内にイートインスペースはないので、お店の近くにある休憩スペースでいただきます。

レジでお会計をした後、すぐ横のソフトクリームお渡し口で受け取ります。プラスチックスプーンも置いてあるので、必要な人は持っていきましょう。



ひょー!見るからにクリーミーなチョコレートソフトクリーム



やわらかめなので、写真を撮っている間にどんどん溶けていく・・・

急いでいただくと、

なめらかで濃厚、後味にしっかりとカカオの風味が残ります。



カカオのほのかな苦味は、オトナの味。うーん、美味しい~~~(^o^)

ソフトクリームだけで言うと、暫定2位か!?( 1位は北菓楼のソフトクリーム )と思われたのですが・・・

コーンが昔ながらのちょっと甘めの定番コーン。大人の味のチョコソフトから、お子ちゃまの味に・・・これはちょっと残念。好みもあると思いますが、このソフトならちょっと値段が上がってもいいから、ワッフルコーンにしてほしかった。

コーンの中のソフトクリームが少なかったこともあり、現在の暫定3位ですね~。

ソフトクリーム自体の味はとっても美味しかったので、チョコレート好きの方にはぜひぜひ召し上がってみてほしいです☆


次回の旅では、「 きのとや 」と「 白い恋人 」の2種類はいってみたいところ。北海道のソフトクリーム食べ比べは、まだまだつづく・・・

これまでの「 北海道のソフトクリーム食べ比べ 」ブログ記事一覧