秋葉原中央クリニック の顔脱毛レポート【2】です。

カウンセリング後に契約と支払いを済ませた後、まずはパウダールームに移動してメイクを落とします。



カーテン仕切りの個室になっているパウダールームには、クリニックオリジナルのクレンジングジェルと洗顔料が用意されていました。

ヘアバンドとタオルも置いてあります。

メイクを落としたら、担当の看護師さんに案内されて施術室に移動。

広々として清潔感のある施術室。リネン類はすべてタオルでいい感じです♪



今回は顔脱毛のみなので着替えなどはなく、そのままベッドにあお向けになります。

まずはライン取りから。額の生え際の形や、もみあげの形などを相談しながらラインを引いてもらい、鏡で形を確認します。

以前他のクリニックで3回くらい顔脱毛をしたことがあるので、今回は3回目の照射レベルからスタートしてもらえるとのこと。ありがたい♪

他のクリニックで脱毛したことがあっても、当院では初めてなので弱いレベルからスタートします、なんてところもあったりするのですが、できればしっかり効果が出るように照射レベルは上げてもらいたいですからね~。

秋葉原中央クリニックで使用している脱毛機器は、エリートというアレキサンドライトレーザー。

冷風とレーザーが同時に出る機械なので、冷たいジェルなどを塗る必要がなく、そのまますぐに照射に入ります。




目に光が入らないようにゴーグルをして、照射は鼻下からスタートです!



風が冷たい!痛みは少ない!エリートレーザー脱毛機

毛量が多く、痛みが分かりやすい部分でもあるので、まずは数ショット照射して痛みを確認してくれます。

冷たい風がブオォォォーーーと鼻下にかかる感じと、同時にチクっとした痛みが。

鼻下は医療レーザーでけっこうな回数脱毛しているのですが、まだまだ残っているんだな~という感じ。

とはいえ痛みは本当にわずかで一瞬のものなので、余裕で耐えられます。

それよりも、風が鼻に入って息苦しい(∋_∈)冷たさと息苦しさで、痛みがまぎれます(笑)

鼻下の次は口角。

「 口を大きく開けてください 」と言われます。

へ?口を開けるって・・・口を開ける???

今まで他のクリニックやエステサロンではそんなこと言われたことないのでビックリ。

でも、たしかに口を開けて照射したほうが、細かい部分までしっかり照射できますよね。

そして、あご、あご下へと進みます。けっこう広い範囲で当ててくれるんだな~。

次はほおからもみあげへ。少しチクっとする部分があって、まだ毛が残っている部分が自分で確認できます。

最後は眉間と額。

額の照射に入ってすぐに「 風が冷たすぎないですか?大丈夫ですか? 」と聞かれて、大丈夫です~と答えたんだけど・・・

照射していくうちに、かなり額がキンキンに冷えてきた(∋_∈)

前言撤回できずに、そのまま最後までやってもらったんだけど、かなり辛かった。。。

たぶん額はまだ毛が残っている部分だから、それなりに痛みもあったと思うんだけど、良くも悪くもそれどころじゃなかった(笑)

照射が終わったら、ラインの拭き取りと炎症止めの薬を塗ってもらい、顔脱毛の施術がすべて終了!

時間はだいたい10分~15分くらいだったと思います。

パウダールームでお冷やし

額に少し赤みが出ていたので、照射後はパウダールームに移動して、用意してもらった保冷剤で5~10分ほどお冷やしします。



「 メイクして帰られますか? 」と聞かれたので、ハイと答えると「 では、パウダールームに化粧水とクリームと日焼け止めを用意しておきますね 」とのこと。

こちらもクリニックオリジナルの化粧品。使い心地がよかったです。これ、いいかも~♪

脱毛照射後の肌をお冷やしして、スキンケアで整えた後は・・・こんな感じになってました。



照射時に痛みはそれほど感じなかったけど、思ったよりも赤みがあります。効果が期待できそう~!

それにしても、いつの間にか額のモジャモジャの産毛がキレイになってきてるなぁ、と写真を見て思いました。

やっぱり顔脱毛、いいわぁ~✨

秋葉原中央クリニックについて詳しく



秋葉原中央クリニック

お気に入りランキング

個人的に気に入っているおすすめクリニック&サロンをご紹介します(^_^)
3位はミュゼ・プラチナム!キャンペーンコースの価格も魅力ですが、なによりも痛みが少なく効果がある!というのが3位ランクインの理由です。Iラインの内側ギリギリまで照射してくれて、スッキリつるつるになったのには、正直、驚いています・・・ カウンセリング予約はこちら♪

おすすめ記事

VIO脱毛キャンペーン 比較してみました♪


アリシアクリニック