2015年発売の シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 で紹介された「バターコーヒー」なるものが話題になりましたが、当時はバターを入れたコーヒーを朝食代わりとする食事方法に「激しいなぁ…。」という印象を持っただけでスルーしていました。


シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

「身体の中に入れる油(オイル)」についての知識がほとんどなかったのですよね。

もちろん自宅ではサラダ油などは使わないですし、オリーブオイル、えごま油、亜麻仁油などを摂るようにはしていました。が、その程度の知識だったんです。

しかし、最近になって「体の中のオイル交換」をしたほうがいい という話を信頼している方から教えてもらい、その方法としておすすめしてもらった「バターコーヒー」を毎朝の習慣としてみることにしました。

健康維持のためであったり、体や脳のパフォーマンスを上げることが目的ではあるのですが・・・オマケとしてお腹の脂肪もスッキリしたら嬉しいな!と。

良質のオイル(油)を入れることで、体の中のオイルを交換していき、脂肪が燃焼し蓄積しにくい状態を目指します☆

バターコーヒーの材料

今回準備した食材は、すべてAmazonで揃えました。



■ MCTオイル

100%ココナッツ由来のMCTオイル。仙台勝山館さんのこのオイルは、バターコーヒー専門店などでも使われているものみたいです。


仙台勝山館MCTオイル360g <ココナッツベース・中鎖脂肪酸100%>


■ グラスフェッドバター

産地がいろいろありますが、今回はニュージーランド産のものをチョイス。フォンテラ社はグラスフェッドバターの中ではお値段お手頃で品質的にも評判が良いよう。まずはこれで試してみます。


ニュージーランド産 グラスフェッドバター フォンテラ無塩ポンドバター 454g【冷凍】


【追記】
発酵バターのほうが乳酸菌が摂れていいかも?ということで、現在はフランス産のグラスフェッドバターに切り替えました。3個セットだとお得です♡


3個セット 有機バイオバター グラスフェッドバター 無塩バター


■ コーヒー

コーヒーはハワイでいつも購入してるお気に入りのロイヤルコナにしてみました。


ロイヤルコナ バニラマカダミアナッツ 227g


■ 書籍

知識を得るために書籍も購入。食事の知識についてもいろいろと参考になることがありそうです。


シリコンバレー式 自分を変える最強の食事


作り方などは本の他、ネットの口コミやレビュー記事なども調べて参考にしてやってみたいと思います。

まずは1ヶ月、続けてみます!

【追記】
バターコーヒーを1ヶ月続けてみた結果。