左側上下の親知らずを一度に抜いてきました。 → 親知らずの抜歯体験談

抜歯

逆側で噛むことはできるといえばできるんだけど、親知らずを抜いたところを縫っているので、思ったよりも痛みがあって(当たり前 笑)あまり口を大きく開けられないし、ものを噛む気にはなれない・・・

ということで、抜歯当日・抜歯後は何を食べたらいいのかネットで調べてみました。

抜歯後におすすめの食事

抜歯後の食事でおすすめのものを、いくつもある情報からまとめると、こんな感じになります。

抜歯後におすすめの食事

・ おかゆ、おじや
・ うどん
・ スープ
・ 豆腐
・ ゼリー
・ ヨーグルト
・ りんごのすりおろし

今通っている脚やせ専門エステ では、水分調整がかなり大事なポイントで、「水分を制するものは、脚やせを制する」なんて言われるほど。

でも、口があまり開かない状態で、あまり噛まないで食べられるものとなると、どうしても水分の多いものになります(^_^;)

ちなみにNGなのは、「固いもの」「刺激物・辛いもの」「飲酒」「タバコ」です。

抜歯後に食べたもの

当日の夜

・ おじや

近所のスーパーで手作りのおじやが安く出ていたので、買ってみました。おかゆじゃ味気ないしなーなんて思って。そうしたら・・・明太子のおじやで、青唐辛子も入っていてめっちゃ辛かった!失敗したー(∋_∈)

2日目の朝

・ バナナ
・ やわらかいドーナツ

朝はバナナを1本小さくしてちょっとずつ食べてみたんだけど、やわらかいものとはいえ、噛むのは厳しい。その後に食べたドーナツは、カステラみたいにしっとりやわらかいタイプだったから、小さく切って口の中で溶かすように食べました。

2日目のお昼

・ おじや
・ 牛乳プリン

辛いから落ち着いてから食べようと一度冷凍したおじやを、結局2日目のお昼にも。ちょっとした鈍痛と、口を開けた時の筋肉痛のような痛みがあって、噛むものはどうも食べる気がしなかったので、おじや。めったにたべないプリンは、つるんと食べられてよかったな。

2日目の夜

・ おから
・ ポテトサラダ

おからもポテトサラダも、あまり噛まずに食べられていいチョイスでした。でも、これだけだとお腹空くわぁ。。。3日目はもう少し栄養がつきそうなものを食べよう。

抜歯後の食事の注意点

今回は抜歯後に顔が腫れるということもなく、2日目に歯医者さんんで消毒をしてもらい、夜には痛みもだいぶひいていました。

抜歯

それでもやっぱり柔らかいもの以外を口に入れるのはコワイ。生野菜なんかもしばらくは食べられませんでした。やわらかめの温野菜ならOKです。

数日は強めのうがいで糸が取れてしまったり、傷口のかさぶたの役割をしてくれているものが取れてしまったりすると大変みたいなので、口の中を優しくゆすぐ程度にします。

どうしても食片が口の奥に残ってしまいがちなので、やわらかくて口の中で溶けるようなものを選ぶといいですね。

おせんべいなんか食べたらほんとキケンですよ!刺さるよ!!


それから注意したいのが、ウィダーインゼリーのようなアルミパウチ入のゼリー。やわらかくて栄養価もあっていいとされているんだけど、吸う時にけっこう口の中の力を使うんです。



吸う力が強いと抜いた部分がかなり痛いし、傷口のかさぶたが剥がれてしまうこともあるみたいなので、できれば容器などに開けてスプーンですくって食べるといいですね。

これから右側上下の親知らずを抜歯する予定もあるので、次回は食事はいい感じのものを事前にバッチリ用意して臨みたいと思います☆