シックスパッド(SIXPAD)アームベルトは太もも(脚)の筋トレに使える?

「 女性の脚なら、腕専用のアームベルト を脚に使うこともできるんじゃない? 」と思って、試しに付けてみると・・・

小さい!!(笑)

シックスパッド アームベルトを太もも(脚)に使ってみた

シックスパッドで脚の筋トレをするときに鍛えたいのは「 大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」で、腕専用のアームベルト だと、上段の大腿直筋と中間広筋はなんとかいけるとして、下段の外側広筋と内側広筋はカバーできないな~。




脚専用のレッグベルトだとこの通り。広くカバーして効果的に筋トレすることができます♪

シックスパッド レッグベルト

本体裏側の電極部分を見てみると、アームベルトとレッグベルトではかなりの違いがあります。



内ももを引き締めるときに鍛えたい「 内転筋(ないてんきん)」も、脚の表側だけではなく裏側の方まであるので、アームベルトだとちょっと心もとない感じ。



脚の筋肉は体の中でも大きな面積を占めるところ(体重を支えていますからね!)。

その筋肉をしっかり鍛えることで、基礎代謝や運動エネルギーが上昇し、脂肪が燃えやすく、痩せやすい体づくりができます。

筋トレをするにあたって脚はとっても重要な部分なので、中途半端にやるのではなく、せっかく時間とお金を使ってやるなら、専用のものを使ってしっかり効果的に取り組みたいものです✨



脚専用 レッグベルト


SIXPAD2
いつでも気軽にトレーニング!


【 2017年11月~12月末までの期間限定特典! 】
シックスパッドの店舗で以下の「 紹介コード:MR7 」を見せると、体組成計測定・カウンセリングが無料で受けられます♪

SIXPAD(シックスパッド)紹介コード

詳しくはこちらのページで


おすすめのセットはこちら

お腹周り・下半身を効果的に引き締めたい方に!

シックスパッド(SIXPAD)おすすめセット
アブズベルト&ツインレッグセット

全身バランス良く引き締めたい美意識の高い方に!


フルベルトセット

【 用途別に選ぶ 】

お腹を集中的に引き締めたい
ウエストを引き締めたい
腕を引き締めたい
脚を引き締めたい
気になる部位を引き締めたい
日常的にシェイプアップしたい

【 人気の記事 】

【 新 SIXPAD アイテム一覧 】
充電式・スマホアプリと連動・部位別アイテムも充実。





【 SIXPAD アイテム一覧 】
計量・電池式・シンプル操作を追求したアイテム。

abs bodyfit sutis