「ユーコさん、シックスパッド(SIXPAD)をどこに貼って使ってる?」と友人に聞かれて、いろいろと使ってみた中で最近の定番となってきた使い方を話してみました。

シックスパッド

現在使っているのは、腹筋用のアブズフィット×1個と、ウエスト・脚・腕用のボディフィット×2個の「アブズ&ツインボディセット」です。

シックスパッドの種類と価格を見てみる

1セット目:腹筋・二の腕

まず1セット目は、腹筋にアブズフィット。わたしの場合は、肋骨の下のラインよりも1~2cm下あたりにアブズフィットの上辺を合わせると刺激がいい感じで入るんですよね。レベルはMAXの15で。脂肪が多いのでこのくらいでないと刺激が入りません(笑)

2個あるボディフィットは、両腕に。最近はレベル3~4にアップしました☆(レベル1からスタートしてます)

2セット目:脚・ウエスト(左)

1セット目23分間が終わったら、アブズフィットを左足の太ももの内側につけます。レベルは8~10くらい。そしてひざ上にボディフィットをレベル5でセット。

残りのボディフィットは、左側のウエストへ。レベルは8くらいにしています。

ベルトで押さえる前はこんな感じ。なんか、スゴイね(笑)

シックスパッドを貼る場所

3セット目:脚・ウエスト(右)

最後は2セット目と同じパターンを右側に。全体で23分×3セット=69分のトレーニング内容です。

見た目が引き締まってきた!?

ここ最近は、効果をより発揮できるように、シックスパッドをする前に腹筋や腕立てなどの筋トレを10回~20回程度やっています。

>> SIXPAD(シックスパッド)を使って効果的に筋肉を鍛える方法

電気が流れて筋肉が動く感じにも慣れてきて、最初に比べて強度(レベル)を上げられるようになってきました。

事前の筋トレの効果も手伝ってか、こころなしか見た目が引き締まってきたような・・・?

痛くない範囲で強度を上げると疲労感も増して「効いてる!」という感覚があるので、引き続き継続して使っていこうと思います☆

シックスパッドで効果的に引き締め!




SIXPAD2
いつでも気軽にトレーニング!


おすすめのセットはこちら

 

【 用途別に選ぶ 】

お腹を集中的に引き締めたい
ウエストを引き締めたい
腕を引き締めたい
脚を引き締めたい
気になる部位を引き締めたい
日常的にシェイプアップしたい

【 人気の記事 】

【 新 SIXPAD アイテム一覧 】
充電式・スマホアプリと連動・部位別アイテムも充実。





【 SIXPAD アイテム一覧 】
計量・電池式・シンプル操作を追求したアイテム。

abs bodyfit sutis