シックスパッドを飛行機内に持ち込むことは可能です(^^)

画像はスカイマークの国内線に搭乗したときのもの。手荷物で飛行機内に持って入っても、何ら問題はありませんでした。



シックスパッドや低周波治療器などは、飛行機の計器に影響が出るのでは?と心配になる方もいると思うのですが。

国際線に乗った時にも預け入れの荷物の中に入れていたり、手荷物で持って入ったことも何度かあったと記憶しています。( 航空会社によって違いがあるかもしれないので、気になる方は問い合わせをして確認してください )

持ち込みは大丈夫だと思うのですが、気になるのは「 機内で使うことができるか? 」ということですよね。

長時間のフライトで腰が痛くなったり、肩が凝ったり、脚がむくんだりする症状を予防・緩和するために、低周波治療器などを持ち込みたいという人もけっこういます。

ネット上で情報を調べてみたところ、飛行機内で低周波治療器などを使っているという人もいれば、電子機器の持ち込み・使用には厳しいので難しい、と書いている人もいたのですが・・・

2013年にPeach航空(沖縄~関空線)で、こんなキャンペーンが行われていたのを発見しました。

「 Peachの機内でパナソニックの低周波治療器が体験できるキャンペーン! 」



・・・ってことは、飛行機内で低周波治療器を使うことはできますね(笑)

おそらく、水平飛行の状態になったら、他の電子機器と同じように使うことが可能なのかなと思います。

「 心配・・・だけど持ち込んで使いたい! 」という方は、客室乗務員さんに確認してから使用するといいですね(^^)


シックスパッド
いつでも気軽にトレーニング!


おすすめのセットはこちら

 

【人気の記事】
【SIXPAD アイテム一覧】

abs bodyfit sutis