レッグベルトとボディフィット 太もも痩せに効果的なのはどっち?

レッグベルトとボディフィットどちらがおすすめ?

これ、レッグベルトを手に入れる前に悩みました。

新しいシックスパッド2のシリーズが出る前に、ボディフィット を2つ買って持っていて、脚専用のレッグベルト が出たときに「 欲しいけど・・・ボディフィットでも太もものトレーニングできるしなぁ 」と思っていました。

うん、たしかにボディフィットでの太ももの筋トレできるんですよ。

でもね、脚専用のレッグベルト を手に入れてトレーニングしてみたら・・・別物ですわ。



まず、電極の大きさが違うので、カバーできる範囲がかなり広くなる。

ここで考えるべきは、どの程度トレーニングが必要か?ということですね。

全体的に細くしたいの~とか、これから筋肉つけていきます!という人の場合は、しっかり広い範囲を鍛えられる 脚専用のレッグベルト を選ぶと間違いないです。

ボディフィット はどちらかというと、細かい部分をピンポイントで鍛えるために使うものかなと。

膝上のたるみを引き締めたい!とか、ポヨポヨの内ももをキュッとしたい!とか、鍛えたい部位が明確な人ならいいかもしれない。

普段トレーニングらしいものはしていなくて、これからもやるつもりはなく、シックスパッドを貼るだけのながら筋トレで脚を引き締めたい!という私と同じような考えの人の場合は、絶対に 脚専用のレッグベルト にしてください(笑)

できれば2台。左右それぞれにつけて、1回(23分)のトレーニングで済むから。

シックスパッド(SIXPAD)レッグベルト

今すでに ボディフィット を持っていて、レッグベルト も追加で買おうか迷っている人は・・・買い足しはアリだと思います!

実際私は「 追加で購入してよかった! 」と思ってます。

レッグベルトを買い足した場合、ボディフィット はどう使うかというと・・・

【1】レッグベルトを太ももの表側に貼って大腿四頭筋を鍛えているときは、ボディフィットを二の腕に使う

【2】レッグベルトを内ももに貼って内転筋を鍛えているときには、ボディフィットを太ももとヒップの境目に貼ってダブルで脚を鍛える


という感じで、ボディフィット は細かい部分のサポート的な位置づけで。

脚だけではなく、腹筋などの場合でもそうだと思うんですが。

腹筋はあるけど、もう少しウエストを引き締めたいとか、ピンポイントでボディラインづくりをしていく人だと、ボディフィット が効果を発揮してくれるのかなと。

( 腹筋がけっこうある人で、ボディフィットでウエスト(脇腹)が引き締まった!という口コミはいくつか目にしました )

逆に、これから体作りを一からしていく人の場合は、ボディフィット だけだと、たぶん物足りなくて使わなくなる可能性は高い・・・

永く続けるための最大のポイントは、効果を感じられるところまで一気にやる!ということですから。

1台より2台。1ヶ所より複数箇所。

できるだけカバーできる範囲を広くして(できればすべての部位を同時にできるのが一番いい)一気に鍛えるのがオススメです✨

脚専用 レッグベルト


SIXPAD2
いつでも気軽にトレーニング!


【 2017年11月~12月末までの期間限定特典! 】
シックスパッドの店舗で以下の「 紹介コード:MR7 」を見せると、体組成計測定・カウンセリングが無料で受けられます♪

SIXPAD(シックスパッド)紹介コード

詳しくはこちらのページで


おすすめのセットはこちら

お腹周り・下半身を効果的に引き締めたい方に!

シックスパッド(SIXPAD)おすすめセット
アブズベルト&ツインレッグセット

全身バランス良く引き締めたい美意識の高い方に!


フルベルトセット

【 用途別に選ぶ 】

お腹を集中的に引き締めたい
ウエストを引き締めたい
腕を引き締めたい
脚を引き締めたい
気になる部位を引き締めたい
日常的にシェイプアップしたい

【 人気の記事 】

【 新 SIXPAD アイテム一覧 】
充電式・スマホアプリと連動・部位別アイテムも充実。





【 SIXPAD アイテム一覧 】
計量・電池式・シンプル操作を追求したアイテム。

abs bodyfit sutis