SIXPAD(シックスパッド)ジェルシート
SIXPAD(シックスパッド)


公式オンラインショップ で注文して、すぐに手元に届いた SIXPAD(シックスパッド)を使用する前の準備 をしました☆

腹筋用の「Abs Fit」、部分用の「Body Fit」どちらも共通の準備になりますので、ご参考になさってください(^_^)

電池の取り付け方法

SIXPAD(シックスパッド) には、オープナーとテスト電池(2個)が付属していて、すぐに使いはじめることができます。

SIXPAD(シックスパッド)電池・オープナー


付属のオープナーを電池カバーの溝に当てて、「OPEN」の方向に回します(反時計回り)。

SIXPAD電池の取り付け方


オープナーのツメの部分を使うと簡単にフタが開きますので、中にコイン電池をプラスマークが見える向きでセットします。

SIXPADコイン電池


電池カバーをかぶせて、付属のオープナーで「LOCK」の方向に閉めて、カチッと音がすればOK。

SIXPAD(シックスパッド)

(開けるときに力を入れすぎて溝がぐにゃっとなってますが、軽い力で開きます 笑)

電池を入れたら、肌に当たる面にジェルシートをつけていきます。

ジェルシートの貼り付け方法

付属のジェルシートを袋から取り出すと、オレンジ色のシートが2枚入っています。

SIXPAD(シックスパッド)ジェルシート


このジェルシートは開封後1ヶ月を過ぎたときや、使用回数(肌への脱着)が30回程度になったときには、新品と交換する必要がある消耗品です。

公式オンラインショップには、ジェルシートが定期的に届くお得なセット がありますよ♪


ジェルシートに付いているフィルム(オレンジ色)を先にはがします。

SIXPAD(シックスパッド)ジェルシート

粘着力が強いので、透明のフィルムのほうからスルッとはがれてしまいますが、先にはがすのはオレンジ色のシートです!


オレンジ色のシートがはがれたら、そのまま本体裏面のグレーの電極部に貼り、透明フィルムの上からジェルシートを指で押して空気を抜きます。

SIXPAD(シックスパッド)ジェルシート


本体にジェルシートが貼れたら、透明フィルムをはがします。

SIXPAD(シックスパッド)ジェルシート


これで完成です♪ もう一方も同じようにジェルシートを貼りましょう。

SIXPAD(シックスパッド)ジェルシート


両方貼り終わったら、使用する前の準備は完了です!!

SIXPAD(シックスパッド)ジェルシート


保存するときには、付属の台紙に貼ってクリアケースにしまっておきましょう☆

SIXPAD(シックスパッド)の保管


さて、これで SIXPAD(シックスパッド) を使う準備ができました。早速試してみたいと思います♪


SIXPAD(シックスパッド)についてさらに詳しく


>> 【動画レビュー】SIXPAD BodyFit 脚・太もも編




シックスパッド
いつでも気軽にトレーニング!


おすすめのセットはこちら

 

【人気の記事】
【SIXPAD アイテム一覧】

abs bodyfit sutis