渋谷ロフトに入ると、1階は手帳!手帳!手帳!2015年の手帳のコーナーがばばーんと展開されていました。

入り口入ってすぐのいちばんいい場所を確保していたのが『ほぼ日手帳』。言わずと知れた大人気シリーズです。

ほぼ日手帳 ウイークリータイプ

ウイークリータイプが人気?

元々は1日1ページというコンセプトの手帳だったけど、1日1ページだと最低でも365ページ。それにマンスリーページやメモなどが入ると、かなりのページ数になって、いかんせかさばるし重い。。。

そんな声も多かったのでしょう。ほぼ日手帳が発売されて数年後には、1週間1ページのウイークリータイプが登場!!待ってました!という感じ。

意外にも、渋谷ロフトでは、ウイークリータイプが前面に出ていて、もしかしたら1日1ページのものよりも人気があるのかも!?なんて思いました。

  

左はウイークリーページ、右はメモスペース

ほぼ日手帳のウイークリータイプは、左側のページが1週間の予定を書き込めるウイークリーページ。右側のページは、方眼紙のような罫線入りのメモスペースになってます。

ほぼ日手帳 ウイークリータイプ

『ほぼ日手帳』は、紙質も、罫線の色や濃さなどにも、とことんこだわって作られているのですよね。

愛用者の声から、毎年毎年ブラッシュアップして、今では不動の人気になってます。そこにある「熱い思い」に人の心は動かされるのだろうし、それを伝える術をしっかりもっているのですよね。

2015年は、クオバディス×エルのコラボスケジュール帳 を使うつもりなんだけど、ほぼ日手帳も欲しくなっちゃったな・・・(笑)

ロフトカード

ほぼ日手帳 WEEKS 2015
『ほぼ日手帳 WEEKS』は、公式サイトやロフトの他、Amazonでも購入できます♪