ほぼ日手帳2016(2016年1月始まり)が、9月1日午前11時から販売開始となりました!

ほぼ日手帳2016 ほぼ日手帳ストア

ほぼ日手帳2016 ラインナップ

ほぼ日手帳2016のラインナップは4種類。

オリジナル(文庫本サイズ) 1日1ページ カバー・全42種類
WEEKS(ウォレットサイズ) 見開き一週間 全14種類
カズン(A5サイズ) 1日1ページ カバー・全23種類
Hobonichi Planner(英語版・文庫本サイズ) 1日1ページ カバー・全3種類

発売当初にくらべて、ずいぶんと種類が増えましたよね~。

本体のみを購入する場合は、「分冊版 avec 半年タイプ(1~6月、7~12月) 1日1ページ」も用意されているので、半年分ずつ持って歩けます。

1日1ページで365日分だとけっこう重たいんですよね(^_^;)

軽くて使いやすいWEEKSが気になる

気になっているのは、ウォレットサイズのWEEKS。予定を管理することに特化すると、1週間見開きや1ヶ月見開きがメインの手帳が便利です♪

なぜか今年は、「レジメンタルストライプ」「ホエールクレスト」などの、ネクタイちっくな柄に目がいくな~。

 

岡崎京子の「リバーズ・エッジ」デザイン のWEEKSも!



「ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね」の 文章が白で印刷されたクリアカバーと、「ヘルタースケルター」のイラスト入りの特性下敷きがついていて、お値段ちょっとお高めです。

ほぼ日手帳2016 取り扱い店舗

ほぼ日手帳2016は、リアル店舗で手にとって選んだり、ネットショプで便利に注文したり、購入方法は様々です。

ほぼ日ストア

すべての手帳(ARTS&SCIENCE限定カバーをのぞく)とオリジナル文房具を販売。

http://www.1101.com/store/techo/

ロフト

「ほぼ日手帳オリジナル(月曜はじまり)」「ほぼ日手帳カズン」「ほぼ日手帳WEEKS」「オリジナル文房具(一部のみ)」「Hobonichi Planner(本体のみ)」を販売。

http://www.loft.co.jp/

「ほぼ日」以外のネットショップ

「ほぼ日手帳WEEKS」と、「オリジナル文房具(一部)」を販売。

●取り扱いのあるネットショップ一覧

Amazon / 楽天ブックス / KDM online店 / ヨドバシ・ドット・コム / 東急ハンズ ネットストア


それから、ほぼ日グッズが買える常設ショップ「HOBONICHIのTOBICHI」でも「ほぼ日ストア」同様に、ほぼ日手帳2016を販売しているそう。

お散歩がてら近いうちに見に行ってみようと思います(^_^)☆