篠原涼子さん主演のドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)の第2話が10月22日に放送されます。

オトナ女子第2話あらすじ

オトナ女子 第2話あらすじ

亜紀(篠原涼子)は、脚本家の高山(江口洋介)にアラフォー向け恋愛アプリの監修を引き受けてもらうことに成功する。が、年下の恋人・伸治(斎藤工)に振られたショックからは立ち直れないでいた。萠子(吉瀬美智子)とみどり(鈴木砂羽)は、失恋の特効薬は新しい恋だ、と亜紀を励ますが…。

別の日、亜紀の会社『フルテージ』に高山が打ち合わせにやってくる。その席で高山は、独自の恋愛論を展開し、白馬に乗った王子様などいない、夢を見るのはいいがそれにつけ込んで儲けようとするビジネスが発生する、などと主張する。

萠子は、フラワーショップに客としてやってきた栗田(谷原章介)から食事に誘われる。栗田がフルテージの社長だと知らない萠子は、優良物件を引き当てた、と嬉しそうに亜紀に報告する。そのころフルテージ内では、栗田に関する怪しい噂が広まっており…。

一方、みどりは、進路相談で三男・陸(浦上晟周)が通う中学校を訪れる。そこでみどりは、陸の担任・沢田健太(千葉雄大)に出会う。沢田は、真面目そうでさわやかな印象の青年だった。「オトナ女子」公式サイトより



主人公の亜紀(篠原涼子)が、脚本家の高山(江口洋介)に仕事を引き受けてもらえたところで第1話は終了。

高山の依頼を引き受けるところから、亜紀の新しい恋が始まっていきます・・・

オトナ女子第2話

「オトナ女子」第2話の感想は放送終了後に更新予定です♡

(追記)

亜紀(篠原涼子)、萠子(吉瀬美智子)、みどり(鈴木砂羽)の新しい恋が始まりましたね。

それにしても、それぞれのエピソードの展開が早いというか、心の機微があまりなくて薄っぺらな感じがするんだけど、最近の恋愛ドラマってこんな感じなのかな?

次回の第3話の予告で、伸治(斎藤工)が再登場していたりして、関係性がめちゃくちゃな感じになってきてたから、常にこんな感じの怒涛のスピードでストーリーが展開していくのでしょうか。

亜紀(篠原涼子)の衣装で気になったのは、1話で着ていた白シャツ&ネクタイの色違いバージョン。第2話では色違いのモカベージュシャツにネクタイをしていましたね。

太めのゴールドバングルも気になったな~。洋服・靴・バッグ・アクセサリーなどもまた調べてアップしていこうと思います♡

TV ドラマ「大人女子」

ひらめき 篠原涼子さん着用の衣装(バッグ・時計・アクセサリー)


フジテレビの人気番組を動画配信!!
フジテレビオンデマンド

テラスハウス