実家が引っ越しをすることになって、祖母の古い着物を整理することに。

着物

未使用でしつけ糸がついたままの綺麗なものもいくつかあり、できればどなたかに着てもらえたら嬉しいな・・・と。

古着着物の買取相場 なども調べてみたのですが、やっぱり実際に見てもらわないとわからないので、着物の売り方・買取業者を選ぶポイントなどについて、さらに詳しく調べてみました。

着物を売る方法

着物が売れるお店を調べて出てきたのは、主に以下のようなところです。

・呉服店
・リサイクルショップ
・質屋
・骨董品店
・オークション
・着物買取専門店

■呉服店

いい着物ならば呉服店へ持ち込んで、着物が欲しい人を紹介してもらうこともできるそう。

今手元にある着物の場合は、いいものかどうかも定かではないので・・・呉服店はちょっと敷居が高いかな、という感じ。

■リサイクルショップ・質屋・骨董品店

着物の需要が減っている現代では、リサイクルショップ・質屋・骨董品店に持ち込んでも二束三文・・・という口コミが多いです。

値段がつくかどうか以前に、難色を示され、引き取りにも応じてもらえない場合がほとんどだそうなので、持っていくだけムダかも・・・

■オークション

Yahoo!オークションなどを利用すると、わりと着物が高く売れることもあるそうです。

出品、梱包、発送、落札者さんとの連絡などを手間と感じないのであれば、オークションで売るのはいいと思います。

わたしの場合は、汚れの有無、丈・前幅の採寸くらいなら自分でもできますが、繊維の種類、仕立て方、誰の作品かなどの詳細確認はまず無理・・・

■着物買取専門業者

店舗での買取だけではなく、自宅まで来て査定してくれる「 出張買取 」や、宅配で送るだけで査定してもらえる「 宅配買取 」などの便利なサービスも利用できます。

ただ、古い着物の買取相場は、だいたい購入時の金額の1%~5%くらいだそう。

30~40万円くらいの着物だと、ダンボールいっぱいに詰めても1,000円にもならない金額という話も・・・

証紙がないものや、有名作家さんの着物以外は、値段には期待はできなさそうですね(^_^;)

さて、どこで売る?

わたしの場合は着物について詳しい知識がないので「 いいもの 」と「 そうでもないもの 」を見分けることができない(∋_∈)

なので、着物買取専門業者さんにお願いするのがいちばんかな、と思いました。

となると、どこの買取業者さんがいいのか?ということになるのですが。

着物買取について書いてくれているサイトで情報を調べてみても、どうも信憑性のないランキングが多く、どういう基準で決めていいものかもわからない・・・

で、あれこれ見まくっていたら、着物買取について紹介しているサイトではなく、着物好きさんのサイトで不要な着物の処分について書かれているものをいくつか見つけました!

はぁ~。こういうちゃんとした情報を見つけると、安心するわーーー(T_T)

着物愛に溢れたサイトで、実際にご自身で利用したことがあり、大事にリサイクルしてもらえるお店や業者さんを丁寧に紹介してくれていました。

ありがたいです。

そんな着物愛好者の方々の情報をもとに、おすすめの売り方をまとめてみました。

おすすめの売り方①委託販売

まず「 いい着物 」の場合は、着物リサイクルのお店で委託販売するという方法があるそうです。

着物好きさんがおすすめしていた、こちらの着物リサイクルのお店は、全国にショップがあって、関東だと伊勢丹や西武・そごう・大丸などの百貨店に入っているので、安心感があります。

ながもち屋 委託販売システム

5,000円以上の価格がつけられるもののみ預かり可能。売れた金額の半値から振込手数料を引いた金額をいただけて、半年経って売れなかった場合は、値下げ・引き取り・処分から選べるそうです。

ちなみに、高額買取が期待できるものは、以下のような着物です。

・状態が良い(未使用品・しつけ付き・1~2回程度の使用感)
・証紙あり・有名作家のもの・紬などの産地もの・稀少なもの
・裄丈66cm以上


サイズを問わない「 帯 」も、高く買い取ってもらえる場合があるようですね。

新品のしつけ糸がついた状態のものいくつかと、きれいめの帯を持って行ってみようかな。( と思ったけど、めちゃくちゃ重いのでやめました・・・ )

お手持ちの着物に愛着があったり、どういった着物かがハッキリとわかっている場合は、委託販売にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

おすすめの売り方②買取業者

高額買取が期待できる着物ではなかったり、古いものが大量にある場合などは、まとめて買い取ってくれる着物買取専門店に出すのがいいようです。

出張買取や宅配買取を利用して査定をしてもらい、金額に納得できれば、即現金になり、着物も片付く、という早さは大きなメリット✨

いいものは高く、そうではないものでも引き取りをして、買い手さんを探してくれるのはありがたいです。

正絹以外の着物や草履・帯揚げなどの着物関連品も買取してくれる業者さんもあるので助かります。

着物って数枚でもかなり重たいので、わざわざ店舗に持ち込まなくていいのはかなり嬉しい💕

箱に詰めてで送るだけで査定をしてくれる「 宅配買取 」、自宅に来て無料で査定をしてくれる「 出張買取(訪問買取)」、それぞれにメリット・デメリットがあるので確認しておきましょう!

■宅配買取のメリット・デメリット

メリット
・無料の梱包キットに詰めて着払いで送るだけ
・査定員さんに会わずに利用できるので気軽
・ネットに販路を持っている業者が多い
・買取不可でも引取してもらえる

デメリット
・査定後は全部売るか、全部返送になる
・返送は送料がかかる


■出張買取のメリット・デメリット

メリット
・自宅まで来てくれるので重たい着物を運ばなくていい
・1点1点説明を聞きながら査定してもらえる
・どれを売るか売らないか1点ずつ決められる
・査定価格に納得できれば、その場で現金で受け取れる

デメリット
・買取不可のものは引取ってもらえない
・信用できる業者さんかどうか不安


どちらも一長一短なので、比較してみてご自身に合った買取方法を選ぶといいですね。

わたしは「 出張買取で1点1点査定してもらう → 買取不可だったものは宅配買取に送る 」という流れで、両方を併用してみようと思っています。

買取業者さんを選ぶポイント

着物専門の買取業者さんというのは最近増えていて、ネットでサッと検索しただけでも、十数社ヒットします。

その中で、どういったポイントで業者さんを選んだらいいかというと・・・

・着物に特化していて、買取対商品の種類が豊富
・販路や顧客を持っている
・古いもの汚れているものなども買取してくれる


このあたりを見ていくといいようです。

さらに、ヤフオク!で着物関連の出品が多くお客さんがついているところや、実店舗がある業者さんは安心感が高い、というのもポイントのひとつ。

あとは・・・ホームページにギラギラした空気感が漂っているところは除外(笑)

とは言え、それを全てチェックするのは大変なので・・・ここは着物好きさんたちの情報を、参考にさせてもらうことにします。

おすすめの買取業者さん

着物好きさんのおすすめ業者さんの中から、良さそうだな~と思ったのは以下の2社です✨

■宅配買取:ヤマトク

ヤマトク は、ヤフオク!で年間ベストストア常連になっている「 着物10 」さんの宅配買取。

ヤフオク!で人気のアカウントなので、常連さんもたくさんついていそうです。

他では金額がつかないものも買取してくれて、1円~などの金額で出品して、丁寧に買い手さんを探してくれるのはうれしいですよね。

業者さんとは言え、あまり利益にならないものを出品するのはかなりの手間になりますからね・・・そこを惜しまずにやってくれるというのは、信頼できる感じがします。

ヤマトク では、紋付や汚れがある着物ものでも買取してもらえて、査定後の成約率は93%以上なのだそうですよ!

着物宅配買取 ヤマトク

■出張買取:スピード買取.jp

意外にも(?)着物の出張買取 スピード買取.jp が、おすすめの業者さんにあがっていました。

坂上忍さんのCMのおなじみですね。着物買取のランキングサイトでも、常に上位にいたので気にはなっていました。

たしかに、ヤフオク!を見てみると、着物や和装小物などがたくさん出品&落札されています。

スピード買取.jpでは、以前、古銭の買取で見積もりをお願いしたことがあるんですが、対応もきちんとしていて、特に嫌な思いをすることはなかったな。

(プレミアのつく価値のあるものはなかったので、買取はしてもらえませんでしたが・・・)

着物や帯は古くても汚れていても大丈夫だそうなので、一度見に来てもらおうかなと思います(^_^)

そうそう、女性の査定士さんを指定することもできるのだそうですよ。これは嬉しい。

クーリングオフ制度の説明もきちんとしてくれて、お客様相談室は社長さんが直接管轄しているそうなので、その点も安心ですね。

まずは、こちらの出張買取から依頼してみます!

着物の出張買取 スピード買取.jp