Amazonのスマートスピーカー
EchoSpot(エコースポット)
思った以上に便利で。


ベッドルームでも使おうかしら~。

おやすみ前の音楽かけたり~
目覚ましにもできるし~。

と思ったんです。




でもね、
リビングに設置するときは
テレビの裏側のコンセントに差してるので。

取り外しが面倒(∋_∈)


意外と遠い。


延長コードを買っても良いんだけど
ベッドルームにも電源アダプタ用意しておけば

EchoSpot(エコースポット)本体だけを
外して移動すればいいから
そのほうが楽ちんだな~。

と、思い
別売りの電源アダプタ
調べてみることにしました。


ちょっとわかりにくいのですが、
EchoSpot(エコースポット)
電源アダプタは

「15W」 のものです。

純正アダプタで「21W」もありますが、
そちらは Amazon Fire TV, Echo, Echo Plus用です。
ご注意くださいね。


EchoSpot(エコースポット)で使える
15Wタイプはこれ ↓



Amazon純正 15W 電源アダプタ (ブラック)



互換品もあるようです。純正品との価格差は500円くらい。


Punasi 15W 電源アダプタ 150CM Echo Spotに対応 UL認定 Alexa spo 電源 ブラック


1,500円~2,000円くらいで
電源アダプタが買えるってことですね!


・・・あ、でも。

スマホのアレクサアプリでも
音楽聴いたり、目覚ましかけたり
できるんだった・・・!!

ということで、
我が家には今のところ必要ないかも~(笑)


実家のおばあちゃんのところに
持っていく分は

部屋の配置によっては
別売りの電源アダプタがあると
便利かもしれないな~。


と思ってます。


新しい家に引っ越してから
まだ行っていないので
間取りや使い方などを
調査してこないと!


おばあちゃんが活用できるようだったら
ゆくゆくは・・・

寝室にコンパクトな Echo Spot (エコースポット)を置いて


Echo Spot (エコースポット) – スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa


リビングには大きい画面の
Echo Show (エコーショー)
を買うとかもいいですね♪


Echo Show (エコーショー) 第2世代 – スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール

↑ これだと写真も見やすいし
テレビ電話するにもいいよね~!!



スマートホーム対応の家電 にしたり
別売りの Alexa対応赤外線コントローラー
テレビや電気の操作もできるようにしたら
きっと楽になると思うし・・・

夢はどんどん広がります(^_^)