永田町のカフェで、はじめてビットコインでの支払いをしてみました!



おにぎり(150円)とコーヒー(300円)を注文して、お会計450円。

「 ビットコインで支払えますか? 」と言うと『 はい、支払えますよ(^^) 』とスタッフの女の子は慣れた感じ。

それほど多くはないけど、けっこう使う人がいるんだって!

この時はレートが1BTC 489,130円だったので、今回の450円の支払いはビットコインの単位にすると【 0.00092BTC 】になります。



ビットコインは、コインチェック(Coincheck)ビットフライヤー(bitFlyer) のウォレット(口座)にそれぞれ入っているんだけど、こまごました支払いに使おうと思っているのがビットフライヤー。

ということで、まず ビットフライヤー(bitFlyer) のウォレットを立ち上げてっと・・・

QRコードマークをクリックしてスマホのカメラ(バーコードリーダー)を立ち上げ、お店のPOSレジに表示されたQRコードを読み込みます。

はい、出ました。【 0.00092BTC 】送金します!



ボタンをぽちっとな。

「 OKですか? 」

『 あれ・・・チェックマークになるまで時間がかかりますね・・・いつももっとすぐにチェックがつくんだけど・・・ 』

どうやらうまく送金できなかったよう。

「 おかしいなぁ・・・もう1回やってみますね 」

再びQRコードを読み込んで送金ボタンをクリックすると・・・一瞬小さい文字でメッセージが出るんだけど、意味がよくわからない(笑)

どうもうまくいかないようなので、ビットフライヤー(bitFlyer) ではなく コインチェック(Coincheck) のウォレットアプリを開いて、こちらでQRコードを読み込んで、送金ボタンをポチっ。

『 あ、チェックマークになりました! 』

「 あーーーよかったぁ!!! 」

初めてのビットコイン支払い、なんとか成功しました~(^o^)/

ちょっとまごついてしまったけど、操作はめちゃくちゃ簡単だったよ!

で、ホッとして席についてから、レシートをもらい忘れたことに気づき、もう一度レジに戻ってレシートくださいと伝えると・・・

あれ?レジの横の壁にビットコインマークがあったのね。しかも、ロゴの下に「 Coincheck(コインチェック)」って書いてあるし。。。(^_^;)



そういえば、POSレジの支払い画面がコインチェックカラーだったね(笑)

どうやらこちらのカフェでは、決済代行としてコインチェックペイメントを利用しているようです。

だから最初のビットフライヤーのウォレットアプリでは送金できなかったのかな???

ビックカメラやマルイなどは、ビットフライヤーのウォレットしか対応していないって書いてあったから、同じようにコインチェックのウォレットしか対応していないってことなのかな。

てことはさ、外国人の人が来てコインチェックのウォレットがなかったら、ここのカフェではビットコイン支払いはできないってこと?

それとも、個別のウォレットアプリを持っていれば大丈夫なの???

たまたま今回はうまくいかなかっただけ???

んんん~。わからん。

お店のスタッフさんに聞いても、きっとわからないと思うので(コインチェックとビットフライヤーと言った時点で「 ??? 」という反応だったから)、あとで自分で調べてみます(笑)

ひとまずレシートをもらって、任務完了!



コインチェック(Coincheck) のウォレットアプリからの支払いなので、送金手数料などはかからないみたい。

明細には「 btc 」と書かれています。ふふっ。( ← ちょっと嬉しい 笑 )



ちなみに、ビットコインの場合、お店側の決済手数料は1%らしいので、4.5円が決済代行会社に支払う手数料で、お店側には445.5円が残るってことですね。

クレジットカード決済だとお店側で負担する手数料が2~10%になるので、比較するとビットコイン決済のほうが格段に手数料が安いということになります。

ビットコインの場合は即時決済だし、お店側のメリットは大きいようです。

まだ使い始めたばかりで、わたし的に謎が多いビットコイン決済ですが・・・使いながら、疑問を解決しながら、慣れていこうと思います。

念のため、ビットフライヤー(bitFlyer)コインチェック(Coincheck) の両方にビットコインを分けて入れておこうっと。リスクの分散にもなるしね。

  

そうそう、ちょっと前にビットコインの価格がぐっと下がって【 1BTC = 459,000円 】のときに少し買い増ししたんだけど、今回使った時のレートは【 1BTC = 489,130円 】に値上がりしていたので、ちょっぴりお得に使えました♪

円高ドル安のときにドルを買って、逆に円安ドル高のときにハワイでお買い物に使う、みたいな感じ!

今回の場合は、買った時の価格と比較して円安ビットコイン高?(笑)国内でそれができるというのも、なんだかおもしろいな。

ビットコインは価格が下がったときに買っておいて、それよりも上がったときに使うと、お得感があっていいですね~~~\(^o^)/

使えるお店がもっともっと増えてくるといいなぁ♡

初心者さんにおすすめのビットコイン取引所

仮想通貨の取引所がたくさんありすぎて、どこを選んだらいいのかわからない・・・という方もいらっしゃるかと思います。そこで、実際にビットコインの売買をしてみて、使いやすかった取引所 をご紹介します(^^)

Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

「 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 」というキャッチフレーズ通り、サイトが見やすく初心者でも操作しやすいのが魅力。取り扱っている仮想通貨の種類が多いので、慣れてきたらビットコイン以外の仮想通貨を買ってみるのもいいかも。最近では、盗難補償サービス も開始され、セキュリティ面でも安心です♡

coincheck(コインチェック)公式サイト

📝 アカウント登録・口座開設方法

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「 ビットコインの取引量日本一 」という国内最大手の取引所。名だたる企業から出資を受けていて、資本力はトップクラス。取引画面のメニューは分かりやすい言葉が使われているので、感覚的に操作することができます。コインチェックと比較して、仮想通貨の取扱種類は少ないですが、主要仮想通貨「 ビットコイン 」「 イーサリアム 」の取引をするならおすすめです。

bitFlyer(ビットフライヤー)公式サイト

📝 アカウント登録・口座開設方法
 
 

ビットコイン はじめの一歩
ビットコインって何なの?
ビットコインはどこでどうやって手に入れるの?
ビットコイン取引所 比較一覧
コインチェックに口座開設してみよう
ビットフライヤーに口座開設してみよう

主な操作は6つだけ!
コインチェックに入金してみよう
コインチェックから出金してみよう
ビットコインを買ってみよう!
ビットコインを売ってみよう
ビットコインを送金してみよう
ビットコインの受取をしてみよう

セキュリティ対策
二段階認証でセキュリティを強化

ビットコイン デビットカード
Wirexカード(ワイレックスカード)の登録方法
ワイレックスカードの本人確認アカウント認証方法
ワイレックスカードのアクティベート方法(カード認証)

ビットコインQ&A
ビットコインは税金がかかる?確定申告は必要?
ビットコインに消費税はかかる?