東京・六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されている展覧会「 ヴェルサイユ宮殿《監修》マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実 」を観てきました。



ヴェルサイユ宮殿《監修》マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実

開催期間:2016年10月25日(火)〜2017年2月26日(日) ※会期中無休
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
開館時間:10:00〜20:00
※火曜日および10月27日(木)は17:00まで。
※入場は閉館の30分前まで。
入情報:
前売/団体:一般 1,600円、高校・大学生 1000円、小・中学生 400円
当日:一般 1,800円、高校・大学生 1,200円、小・中学生 600円
※小学生未満は入館無料。
※全て税込価格。
企画監修:ヴェルサイユ宮殿

【問い合わせ先】
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)


声をかけてくれた友人が前売り券を買っておいてくれたので、少しお安い値段の1,600円で観ることができました(^^)

友人が口コミや評判を事前リサーチした結果、混雑状況はかなりすごい。ということで、休日の17時に待ち合わせ。

平日の夜よりは空いているんじゃないかな~という予想でしたが、人気の展覧会なだけあって、やはり入場まで行列。この日は10分~15分くらい並んで中に入れた感じです。



マリー・アントワネットの生涯や時代背景などの予備知識がほとんどない状態で、なんとなく豪華できらびやかなイメージで行ったのですが・・・淡々と歴史を紐解いていく史料展、というような印象を受けました。

興味深かったのは、マリー・アントワネットのドレスのデティール(レースやフリルなど)の描写の美しさ。

ネット上にもたくさん画像はありますが、実際に大きな肖像画を目の前にすると・・・ため息がでるほど美しかったです。



これは一見の価値ありだと思います。

そしてこちらは、今回の展覧会の見どころのひとつでもある、マリー・アントワネットのプライベート空間「 プチ・アパルトマン 」を再現した空間。



王妃が実際に使っていた家具などを使用していて、ヴェルサイユ宮殿以外で、この規模の空間再現がされるのは史上初なのだそう。

同時代の浴槽を使って再現した浴室や、3Dプロジェクションマッピングで図書室がバーチャル空間として再現されていたりと、王妃が暮らした空間とその時代を体感することができます。

「 プチ・アパルトマン 」の王妃の部屋は常時撮影可能。浴室は18:00~20:00の間は写真撮影ができる時間帯だそうですよ。(毎週火曜日を除く)

会場内の混雑ポイントがいくつかある中で、いちばん人が多かったのが、マリー・アントワネットがスウェーデン人将校・フェルセン伯爵へ書いた手紙が展示されているスペース。

会場では、暗号表の実物と、黒塗りの手紙の複製が展示されていました。



フランス革命勃発後も暗号などを使ってやりとりをしていた手紙の中の、部分的に黒く塗りつぶされているところが、2016年1月に一部解読されたそうで。

「 あなたを狂おしいほど愛しています 」などと書かれている文字が浮かび上がり、二人の秘密が明らかになった、と大きく伝えられたのだそう。

ガラス越しに食い入るように見ていた人が多かったです。


約2時間ほどゆっくり時間をかけて展覧会会場を見て回った後は、出口と直結しているオリジナルグッズ販売スペースへ。ここはかなり混んでいて、あまりじっくりとは見られませんでした(∋_∈)

オリジナルグッズは会場限定のアイテムもあるようですが、一部は公式サイトで見られるので、お土産などを買う予定がある人は、事前にチェックしてから行ったほうがよさそうです。

六本木ヒルズのカフェでは、マリー・アントワネット展開催中、王妃が愛した禁断の果実「 りんご 」のスイーツが食べられるそうで、マリーアントワネット展を見た後に行く人も多いんじゃないかな。

クレープやパンケーキなど、フォトジェニックな見た目で美味しそう♡



グッズ売り場に置いてあるこのチラシの裏面には、スタンプラリーのスタンプが押してあります。



このチラシを持って行ってタイアップメニューをオーダーすると、特製カード(非売品)がもらえるそうですよ~。

会場出口とショップ入り口の境目くらいの場所に無造作に置いてあって、気付かずに通り過ぎてしまいそいうな感じなので、気になる方は忘れずにお持ち帰りくださいね!


マリーアントワネット展を観た帰り道、友人たちが「 ベルばら読み直したくなったー! 」と言っていました。

わたしは読んだことがないので(たぶん)この機会に見てみようかな(^^)♪

あっ、電子書籍の1巻は Amazonプライム会員 は無料で読める!これはまずいパターンだ・・・(笑)


ベルサイユのばら(1) Kindle版

文庫版の全巻セットの大人買いもあり!?


【漫画】【中古】ベルサイユのばら[完全版] <1〜9巻完結> 池田理代子【あす楽対応】 【全巻セット】


ベルサイユのばら(全5巻セット) [ 池田理代子 ]


【おすすめ記事】