東京ミッドタウン(六本木)で、2019年1月7日~3月3日まで、都内最大級の屋外スケートアイスリンクがOPEN!

今年で10回目の開催となる人気のイベントです♡

jp.amu-zen.com

港区の情報誌に「本物の氷の上でスケートを楽しめます!」と、本物の氷をアピールしていたので、それ以外何かあるのかな?と調べてみると。

樹脂製のパネルを使ったスケートリンクというのがあるんですね。都内だと二子玉川ライズのスケートガーデンがそうみたい。

東京ミッドタウンのアイスリンクは、本物のの氷でできた広々とした屋外リンクで、都心とは思えない開放的な空間の中、スケートを楽しめます♪

日中はガーデンの緑を感じながら、また、夜は17時~22時まで美しいイルミネーションが点灯されるナイトスケートが楽しめるのも魅力。デートにもいいですね♡

スケート靴を履いたまま利用可能な暖房完備の休憩エリアもあるので、家族で行って子どもたちが遊んでいる間、大人はカフェタイム、なんて楽しみ方もできます。

事故防止のため手袋の着用が必須となっているので、お忘れなく!(忘れた方は、会場で手袋・靴下の販売もあります)


■MIDTOWN ICE RINK Roppongi

【開催日時】
2019年1月7日(月)~3月3日(日)
11時~22時(受付21時まで)
期間中無休

【会場】
東京ミッドタウン芝生広場

【料金】
滑走料(貸靴料込、館内で利用できるカフェチケット付)
平日:大人2,000円、小人1,500円
土・休日:大人2,300円、小人1,800円

その他、付添料300円、ワンコインレッスン500円、そり貸出料500円、ロッカー使用料100円