ザ・プリンス さくらタワー東京「SPA THE SAKURA(スパ ザ サクラ)」のエステコースレポートその1です。

さくらタワー東京の地下1階にある受付で、バスローブ・スリッパ・紙ショーツが入ったバッグを受け取って、まずはジャグジー&ブロアバスへ。



施術予約時間の1時間くらい前から利用できるので、早めに来てみましたよ☆



ブロアバスの入り口は、受付でもらったカードキーで開けて入ります。



広々とした空間にロッカーが並んでいて、指定された番号のロッカーを使います。



ロッカー、せまっ!(笑)



荷物は少なめにするか、大きい荷物がある場合は受付で預けたほうがいいですね。

洗面台にはアメニティがいろいろ揃ってます。

CIMG6664

メイク落とし・化粧水・乳液などスキンケアは資生堂のもの。

CIMG6666

ヘアゴム・シャワーキャップ。

CIMG6665

歯ブラシセット・T字カミソリ・綿棒、その他にコットン・使い捨てブラシなども。これならメイク用品だけ持っていれば大丈夫ですね。

CIMG6667

バスタオルやフェイスタオルも自由に使えます。

CIMG6662

それでは、早速ジャグジーへヽ(^o^)丿

CIMG6668
(他のゲストの方がいなかったので、写真を撮影させてもらいました。)

7~8人は入れそうなジャグジー。この空間を独り占めできるのは、気持ちがいいですね~。

ジャグジーの横には、サウナの入り口が。左がミストサウナ、右がドライサウナです。

CIMG6670

ミストサウナは口コミの評判通り、かなり気持ちがよかった~♪

CIMG6672

施術前に髪の毛を濡らしたくない場合は、シャワーキャップをかぶっておいたほうがいいですね。

ジャグジーに入ったり、サウナに入ったりを繰り返していたら・・・あっという間に施術時間15分前に!

支度をして、紙ショーツとガウンに着替えて、スパへと向かいます。

CIMG6675

このとき、ブロアバスを出て廊下を歩いてスパに行くのですが、隣が男性用のブロアバスで、近くにジムがあったりもするので、男性とすれ違うこともあるみたい。

廊下といってもすぐそばなので、それほど気にはなりませんでした。

CIMG6676

スパに入ると、すぐにスタッフの方が出迎えてくれて、ウエイティングルームに案内されます。

CIMG6679

カウンセリングシートを記入するときに、お冷と桜茶を出してもらいました。キレイ♪

CIMG6681

記入後はすぐに施術ルームに移動して、コーススタートです。

つづく