熱海駅に到着して、新しくオープンした駅ビルをサッと見てから一番に向かったのは、熱海駅から徒歩15分くらいの場所にある「 海幸楽膳 釜つる 」。まずはランチで腹ごしらえです。


海幸楽膳 釜つる
住所 静岡県熱海市銀座町10-11
交通手段 熱海駅徒歩15分
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~21:00(L.O.20:00)
定休日 水曜日、第3木曜日


海幸楽膳 釜つるは、創業150年の熱海の干物屋さんがやっている和食料理店。行列必至の人気店です。

オープンの11時半にお店に行くと、並んでいる様子もなく、店内には先客さんが1組のみ。

平日だとこんな感じなの?と拍子抜けでしたが、12時をまわったあたりから続々とお客さんが入ってきたので、オープン間際に行くか予約をしたほうが安心です。

ランチメニューは、海幸膳(干物定食)と金目鯛煮付け定食。



その他、丼もののランチも人気らしい。



金目鯛も食べたいし、鯵のたたきも捨てがたい・・・と迷いに迷ったあげく、お店のお姉さんに相談して 金目鯛が主役の三種丼「 伊豆金丼 」に決定~!

目の前のカウンターで手際よくつくられたどんぶりたち♡



まずは金目鯛の煮付けから。肉厚でやわらかくて・・・いいお味です。



お次は、金目鯛の干物焼きほぐし丼。薄味ですが味わい深くて、お醤油なしでどんどんいけちゃう。



最後はしらす丼。お腹がパンパンなのに、美味しくて全部完食しちゃいました!



ごはんがうっすら盛ってある小さな丼なんだけど、ここ近年にはないくらいお腹がはちきれそうになりました(笑)

はぁ~美味しかった!

鯵も食べたかったので、次回は鯵の干物定食にたたきを単品でプラスしたいと思います。(←もう再訪を決めている)

ごちそうさまでした(^^)♪