成田空港のLCC(格安航空会社)専用「第3ターミナル」。ジェットスターに搭乗するために初めて行ってきました!



成田空港駅からは、かなり遠かった・・・

成田空港第2ビル → 第3ターミナルへ

ジェットスターの搭乗カウンターがある第3ターミナルの最寄り駅は「成田空港第2ビル駅」です。

今回は成田エクスプレスを利用して、成田空港第2ビル駅に到着~。

( 参考記事:東京都内から成田空港(第3ターミナル)までの交通手段は何で行く?



改札を出て左手に進んで、第3ターミナルへ向かいます。



駅から710メートル・・・



青色の案内をたどっていくと第3ターミナルにたどり着けるようになっていますよ~。



エスカレーターをのぼって地上に出て延々と歩きます。



しばらくすると、第3ターミナル行きの無料シャトルバスの案内が見えてきました。1番乗り場から乗車します。(2016年11月現在)



雨の日とか重たい荷物があるときには、シャトルバスを利用すると便利そうだけど、通常は歩いて行ったほうが早いみたい。

シャトルバスだと待ち時間も合わせて20分くらいは見ておいたほうがいいらしいです。

ということでバスには乗らず、歩きます。ナリタニスト・ロードを・・・



これが・・・ナリタニスト・ロード・・・



途中、休憩用のベンチがありますよ~。たどり着くまでに疲れちゃう人とかいるんだろうな。外を歩いているようなものだから、真夏とかはキツイかも。



荷物を持ってテクテク歩くこと約10分、エスカレーターをのぼって・・・



やっと搭乗ロビーへ到着です!成田空港第2ビル駅の改札から約10分。



私は歩くのがけっこう速いので10分で到着しましたが、大きなスーツケースを転がしながらゆっくり歩くと15分くらいはかかると思います。

カートにスーツケースを乗せてエレベーターを利用する人も多いので、ちょっと混んでいると乗り込むのに時間がかかることもあるし、シャトルバスに乗るなら待ち時間があったりもするので、荷物の量によってはさらにプラスの時間がかかりそうです。

第3ターミナルのロビーに入ると・・・

えっ、ここは・・・陸上競技場!?(笑)



ジェットスターのカウンターは目の前です!



・・・と、ここで安心してはいけません。チェックインを済ませて保安検査場に入ってからも、搭乗口まではまだもう少し歩きますよ~。

搭乗口のあるサテライトへ

チェックインを済ませたら、時間がある場合はフードコートなどで食事をして、保安検査場へ。



ゲート内にはカフェなどはないので、食事をするなら、保安検査場に入る前にね。保安検査場はタイミングによっては並んでいることがありますから、時間には余裕を持って。

ちなみに、第3ターミナルには空港ラウンジはないそうです。

保安検査場を抜けると、ジェットスターの搭乗口があるサテライトまで300m。



エスカレーターをのぼり・・・



連絡通路をどんどん歩いていきます。



ここからは滑走路が一望できますよ~。



いい景色♡



さっ、次は下りますよ~。



エレベーターを降りていくと・・・



サテライトの入り口に到着~~~!



ここまで来たらもう安心。無印良品のソファーで搭乗時間までゆっくり過ごしましょう♪



成田空港駅の改札から搭乗ゲートまでの道のりを実測してみて、どんなに急いでも30分はかかるかな~という感じでした。

どういう理由かは分からないけど、搭乗した飛行機には4~5人乗れていない人がいて、機内で名前をアナウンスされていました。乗り遅れちゃったのかな・・・?

LCC(格安航空会社)は時間には厳しいらしく、1分たりとも待ってくれないとも聞きますし、早め早めの行動が必須です。

第3ターミナルにあるLCC(格安航空会社)を利用する場合は、余裕を持って2時間前くらいには成田空港に到着するようにしたらいいかな~と思います。

【ジェットスター搭乗レポート】
【1】成田(東京)→新千歳(札幌) へ!第3ターミナルから搭乗
【2】座席の広さと有料の機内食をチェック