姥子駅からの代行バスを降りると、早雲山駅の展望テラスから明星ヶ岳の「大文字焼」が見えます。なかなかの迫力です!



登山ケーブルカー乗り場の改札を進むと・・・

登山ケーブルカー乗り場

ピッカピカの登山ケーブルカーがお目見え♪

登山ケーブルカー

車内もナナメ!すごいつくりだな~。



車内に乗り込むと、ロープウェイ運休の張り紙があちこちに。



箱根登山ケーブルカーの沿線施設案内。こういうの、いいですね。途中の駅で下車してお散歩している方たちがちらほらいました。



早雲山駅からまっすぐに伸びる線路。美しい景色です。



YouTubeで動画をアップしてくれている方がいました。紅葉の季節のケーブルカーからの景色を楽しめます。すごい!

■箱根登山鉄道 ケーブルカー 強羅~早雲山 前展望(約10分の動画です)


ゆったりとした速度で、強羅駅へ到着。



約10分間の短いケーブルカーの旅でしたが、なかなか趣深い体験でした。初夏のあじさいや、秋の紅葉の時期もすごくいいだろうなぁ。



強羅駅周辺には、カフェやレストランもいくつかあるようなので、ここでランチなどを楽しむのもいいですね♪とざん電車ブログ でも紹介されてます)

富士屋ホテルでお茶をする予定のわたしは、強羅駅のホームからそのまま登山電車に乗り換え、宮ノ下駅へと向かいます。

次のページ → 宮ノ下温泉の町並みを楽しみながらぶらりと散策