今回宿泊する富士屋ホテル のチェックイン時間までの間に、宮の下温泉にあるお店などをチェックしながらお散歩タイム。

孤独のグルメの五郎さんが行っていたお店で夕食を食べようと思っているので、場所をチェックしに向かうと・・・

いい雰囲気のお豆腐屋さんを発見。アド街ック天国で宮の下温泉が特集されたときに紹介されていたお店ですね。

豊島豆腐店

汲みどうふがその場で食べられるらしい♪

豊島とうふ店のメニュー

お豆腐なら夕食までの間に消化できるだろう。ということで、お店をのぞいてみると・・・誰もいない!?

豊島豆腐店

しばらく待っていると、お店の奥からおじちゃんが出てきたので、ごま味のお豆腐がまた食べられるか聞いてみました。

「ごまはね~・・・あとひとり分ならいけるかな!」と言って、容器の底にある汲み豆腐をかき集めてくれています(笑)

「最後だから200円でいいよ!」とオマケしてくれました♪

汲みどうふ 黒ゴマ

黒ゴマのお豆腐に豆乳をかけていただきます。テーブルに置いてあった黒蜜をかけるのかな?と思っていたんだけど、特に何も言われなかったので、あれは白いお豆腐にかけるものだったのかな~と。

汲み豆腐はなめらかな口当たりで、大豆のほのかな甘みのみ。

汲みどうふ 黒ゴマ

いい栄養補給ができました。美味しかった♪

近くのお店は定休日だったり、閉まっているところが多かったので、散策は早々に終わらせて、そろそろ今日の宿泊先の 富士屋ホテル にチェックインすることにしましょう。

次のページ → お部屋のお風呂で天然温泉が楽しめる♪富士屋ホテルのツインベッドルーム