伊東温泉のやわらかなお湯を源泉かけ流しで楽しめる 青山やまと の湯殿は6階にあります。

入り口には時間帯によってスタッフさんがいますので、階段の昇り降りが不安な方はこちらで声をかけましょう。



自分の履物に印を付けられるようになっているところは最近増えてきていますよね。



見本があるのは親切ですねー。



バスタオルは湯殿の入り口に用意されていて、毎回お風呂に入るたびに新しいバスタオルが使えます(^^)



お風呂へは浮橋を渡っていきます。



大浴場は趣きの異なる2種類のお風呂が、時間帯で男女入れ替えとなっています。早朝3時~4時の間に入れ替えになるので、夜と朝に入るとどちらのお風呂も楽しめますよ。



広々とした脱衣場。貴重品を入れるロッカーもいくつかあります。



洗面台の他にドレッサーが4ヶ所。



温泉によくあるボディケア用品。



無添加のへちま化粧品もありました。歯ブラシやヘアゴム、ヘアブラシなど、必要なものはだいたい揃っています。



冷たい伊東の名水が脱衣場内にあるので、お風呂上がりやサウナの合間などに水分補給ができます。



伊東の街並みを一望できる大浴場。湧出地が異なる3つの源泉をブレンドしたお湯はすべて源泉かけ流しで、循環ろ過は一切ないそう。



洗い場は15個くらいあったかな。それぞれにアメニティがあり、足裏のヤスリやピーリング、松山油脂の無添加ボディケアも置いてありました。



露天風呂には「 湯の花 」が浮かび、なんとも風情があります。



入れ替え後の露天風呂は「 湯の風 」。伊東の街並みや海が見える絶好の景色で、朝焼け空のグラデーションが幻想的です



人がいなくなったすきに写真を撮ったりして、なんだかんだ2時間くらい入っていました(笑)

夜のうちに入れば、もう一方の露天風呂「 星の湯 」も楽しめたんだけど・・・夕食後にうっかり寝てしまって、目覚めたのは入れ替え時間の3時過ぎで、こちらには入れず(´・ω・`)



また次回のお楽しみ、ってことで!

お風呂上がりには、湯上がり処に冷たいお茶が用意されています。



お部屋に戻ると、ちょうど朝日がのぼってきたタイミング。広縁で朝食の時間までまったり過ごしました。



チェックアウトは11時なので、朝食後にもう1回お風呂に入ったり、お部屋やラウンジでゆったり過ごしたりもできます。

源泉かけ流しの温泉に、選べるお料理、バリアフリーで高齢者にもやさしい館内、きめ細かい心遣いと温かいおもてなし・・・青山やまと は、とってもいいお宿でした。

親孝行旅行にはとってもおすすめ。女子会プランなども用意されているので、伊東旅行の際はぜひ訪れてみてください(^^)♪

伊東温泉 青山やまと