明後日から北海道に行くか~!と思い立ち、ジェットスターで成田⇔札幌(新千歳空港)便の航空券を予約しました。



今回は出発2日前に予約をしたのですが、セール価格ではなく、通常料金でも 片道 4,480円!!(時間帯によって料金は変わります)

いやぁ、ホントに安い。激安です。

ジェットスターに乗るのは今回初めて。国内便ではあるけれどいろいろと勝手が違うので、予約時も戸惑うことが多かったです。

航空運賃が安いと思ったら・・・予約ページを進むごとに、追加でかかる料金がこんなにもあるなんて(゚д゚)!という感じ。エアドゥやスカイマークとはまた違ったシステムなんですね。

予約方法やオプション・追加料金のことなど、覚書きとしてメモしておきます。

航空運賃だけではなく、ありとあらゆる追加料金が・・・

まずは出発地(成田)と目的地(札幌)を選択し、日程を入れてフライト料金を検索。搭乗する時間帯・人数を選ぶところまでは、普通の航空会社と同じです。

ここからはオプションの嵐・・・

機内食は温かい食事と軽食があり、400円~900円くらい。1時間40分のフライトには必要ないかな。新千歳空港に着いてから海鮮弁当とか買ったほうがいいよね。



その他にも、手荷物を預ける場合の追加料金、保険などなど・・・

ジェットスターは、機内持ち込み手荷物のサイズや重さにはかなり厳しいらしいので、搭乗前に預けるか迷ったのですが、いちばんミニマムなサイズでも預入料金がプラス1,550円!

往復で3,000円以上だよ・・・

こうなったら、持込み可能なサイズ・重量内(7kg)で収まるようにして、余計なお金がかからないようにしよう!ということで、手荷物のみで行くことにしました。

そして、座席の選択では・・・エコノミーの普通シートでも料金がかかるのね!!



なんだろう、この小刻みな料金設定は・・・

いろいろ調べた結果、足元の広いエクストラ・レッグルームは、前方が20cmくらい広くて余裕があるらしいのだけれど、条件もいろいろあるし。

それに札幌までは1時間40分の短時間のフライト。急ぐ旅でもないので、普通料金のシートにすることにしました。

それでも、片道460円プラスか~。そうかぁ~~~。

そして、最後の最後で空港使用料(第3ターミナルは片道380円)と、さらにクレジットカード支払いの手数料860円が追加され・・・

合計金額は、11,520円。



往復でこの金額ですから、まぁ、安いには安いですね。エアドゥやスカイマークの片道料金くらいかな~。

それにしても、いろいろとオプションとして選ばないといけないこのシステム。ちょっと面倒かも。

成田空港までの交通費や時間、第2ターミナルからかなり遠いらしい第3ターミナルまでの移動時間(徒歩もしくはシャトルバス)、それに欠航の際の振替えや変更・キャンセル・返金などのリスクをを考えると・・・

楽天トラベル とかのパックツアーのほうが、いろんな意味でお得かも・・・と思いました。

今回は実家に宿泊するので航空券だけの料金になりますが、ホテルも別で予約をするのなら、もしかしたらLCC(格安航空会社)+ホテル予約より、ANA楽パック(航空券+宿泊) のほうが全体的な料金は安く、飛行機の旅も快適かも!?

とにもかくにも、初めてのジェットスター。どんな感じなのでしょう?

ちょっと面倒になってきたけど(笑)楽しんできます♪

【ジェットスター搭乗レポート】
【1】成田(東京)→新千歳(札幌) へ!第3ターミナルから搭乗
【2】座席の広さと有料の機内食をチェック