日光山の観光で冷えきった身体を温めるために、宿について早々に大浴場へ。

若竹の庄 大浴場

内風呂は広い浴槽が1ヶ所のみ。若竹の庄(わかたけのしょう) は部屋数がそれほど多くはないお宿なので、団体さんなどはあまりいない感じなのかな?お風呂も混み合うことなく、ゆったりと過ごせました♪

若竹の庄 内風呂

若竹の庄 大浴場の洗い場

露天風呂がいい感じ!

宿泊中に3回温泉に入ったのですが・・・とにかく最高だったのは、露天風呂!!

岩風呂の横に「益子陶芸風呂」というのがあって、陶器のぬくもりと身体を包み込むような形、そして、お湯の温度が熱すぎずぬるすぎずで、なんとも気持ちがいい。

若竹の庄 益子焼の露天風呂

普段、温泉に来ても長風呂はしない方なんですが、露天風呂になが~く浸かって、サウナに行ったり、内風呂に入ったり・・・ひとりでもかなり長い時間楽しめました。

あぁ~~~、最高に気持ちがよかった♪

別のシーズンに日光・鬼怒川に来ることがあったら、また 「若竹の庄(わかたけのしょう)」に泊まりたいな。

貸切の露天風呂もあるみたいなので、次回はそちらを利用するのもいいですね~。

→ 若竹の庄(わかたけのしょう)のお風呂をチェック


思った以上に温泉大浴場がよかったので、気づけば夕食の時間が近づいていました(゚д゚)!

一旦お部屋に戻ってささっと準備をして、お食事会場へと向かいます。

次のページ → 若竹の庄の夕食は個室で会席料理をいただきます♪