小布施駅に到着してから、メイン通りをてくてく歩いて、栗おこわを食べに「竹風堂(ちくふうどう)小布施本店」へ向かいます。

小布施駅

シャトルバス(一日券300円)を利用して行こうと時刻表をチェックすると、1時間に1本しか走っていなくて時間が合わなかったので歩いていくことに。

小布施駅 シャトルバス乗り場

徒歩だと10分くらい。ぷらぷら歩いていたらあっという間に到着です。

お土産やさんやカフェ、観光スポットなどはわりとコンパクトにまとまっているので、駅前でレンタルサイクルをかりるのもいいかも。

栗おこわのランチ目的でやって来た「竹風堂」に到着。

竹風堂

竹風堂 小布施本店
住所 長野県上高井郡小布施町973
交通手段 長野電鉄・小布施駅から、徒歩9分
営業時間
販売: 8:00~19:00(冬季18:00)
飲食:10:00~19:00(冬季18:00)
※ラストオーダーは閉店30分前
定休日 1月1日と年3日の臨時休業があります。


売店の奥にある食事処の入り口で受付をしてメニューを決めます。

竹風堂メニュー

この日は空いていて、待合スペースも数組のお客さんがいる程度。待つこと5分くらいで2階のレストランに案内されました。

竹風堂 予約カード

窓からの眺めもいい感じ♪

竹風堂 レストラン

1階の受付でメニューを決めていたので、席についてすぐに「山里定食」が運ばれてきましたよ~。

竹風堂 くりおこわランチ 山里定食

うんうん、この柳カゴに入った栗おこわ。これが食べたかったのです♪

竹風堂 栗おこわ

一口いただくと・・・ふんわりと香る栗の風味とほんのりした甘み(*^-^*)

副菜のむかごのごまくるみ和え、山菜の煮物、お漬物、どれも美味しい・・・はぁ、しあわせ♡

栗おこわは、大盛り(324円増し)や小盛り(216円引き)も選べたみたい。小盛りでもよかったかも?と思ったけど、副菜の量が少なめだし、ほっこり甘い栗おこわがとっても美味しかったので、普通盛りでよかったかも。

栗あんみつ、栗あんしるこ、栗ようかん・・・デザートも気になるところだけど。

竹風堂 甘味 スイーツ

他にもいろいろお店がありそうなので、姉と合流するまで、小布施の待ちを歩いて散策をしてみることにしました。

竹風堂の栗おこわ、本当に美味しかった!また来たいです。ごちそうさまでした。