伊勢・名古屋女子旅の最終日。あつた蓬莱軒でひつまぶしランチをした後、北海道へ戻る友人は関空へと向かい、わたしは名古屋で宿泊したホテル近くのコメダ珈琲店でひと仕事。

夕方からは名古屋の友人と会って、リニューアルオープンしたばかりの大名古屋ビルヂングでお茶をしてから、名古屋グルメの〆としてみそカツを食べに行ってきました!

矢場とん みそカツ わらじ

SNSで名古屋のフォロワーさんが「お時間があればぜひともコメダ珈琲店と味噌カツの矢場とんへお立ち寄りを!」とコメントしてくれていたので、行ってまいりましたよ~「矢場とん」へ。

矢場とん

18時くらいに名鉄地下街エスカの店舗へ向かうと、すでに行列。待ち時間は10分程度ということで、メニューを見ながら待つことに。

味噌カツとソースとんかつがダブルで食べられる巨大な「わらじとんかつ定食」を女子3人でシェアすることにしました。

矢場とん 名鉄地下街エスカ店

店内には、矢場とんのキャラクター「ぶーちゃん」がいたるところに。

矢場とん

天井の照明にも!

矢場とん 名鉄地下街エスカ店

椅子の背もたれにも!(笑)

矢場とん 名鉄地下街エスカ店

まずはサラダから。このキュウリのアピールは・・・?(笑)

矢場とんサラダ

味噌カツの食べ方を予習しながらしばし待つ。

矢場とん みそカツの食べ方

待つこと10分程度で、やってきました!わらじとんかつ!!!すごいボリューム!!その場で秘伝のみそだれをドバーッとかけてくれました。

矢場とん みそカツ わらじ

分厚いとんかつに甘辛いみそだれをからめていたただきます。見た目のイメージほど味も濃すぎず、女子3人でペロッと完食!!

矢場とん みそカツ わらじ

とんかつって普段はあまり好んで食べないんですが、味噌カツ、けっこう好きかも~♪

ちなみに、「わらじとんかつ定食」の値段は1,680円(単品だと1,280円)。

まわりを見渡すと、男性はもちろん、女性二人で来てひとりずつわらじとんかつを食べていたり・・・いやぁ、すごいです。

名古屋の友人は、わざわざ外食でみそカツを食べに行くこともないらしく、矢場とんは初体験だったみたい。美味しかった!と大満足のご様子でした。

レジ前にはぶーちゃんグッズがいっぱい(笑)

矢場とんグッズ

お持ち帰り用のお弁当もあるみたい。テイクアウトの列はなかったので、待ち時間はなく買えそうでした。

矢場とん お持ち帰り用お弁当

名古屋駅地下街のエスカ店でぱっとテイクアウトでお弁当を買って、新幹線で食べながら帰るというのもいいですね~。矢場とんエスカ店の営業時間は、11時~21時30分だそうです。

友人とどこかのカフェでお茶でもして帰ろうと思っていたのですが、旅の最後で美味しい名古屋めしが食べられてよかったです♪