以前、カラーリングブラシ(白髪隠し)を使ってなかなかよかった「KIWABI(綺和美)」というブランドの白髪染めトリートメントを試してみることにしました。

KIWABI ROOT VANISH 白髪染めトリートメント

この白髪染めトリートメントは、楽天市場やAmazonでも人気の商品。

・楽天市場 第1位5冠
・アメリカ、日本 Amazon ベストセラー商品
・@コスメ、口コミランキング第1位
・モンドセレクション金賞受賞
・JMR第1位3冠
・白髪染め部門 お客様満足度第1位
・医療関係者が推奨する白髪染め第1位
・美容関係者がおすすめする、ずっと使いたい白髪染め第1位
・MyBest 第1位

セレブリティーカラーリスト、Kazumi Mortonさんによる色配合(監修)で、色のレパートリーが3色(ライトブラウン、ダークブラウン、ブラック)ある中から、今回はライトブラウンを使ってみましたよ。

1本でたっぷり約2ヶ月(ショート)、約1.5ヶ月(セミロング)、約1ヶ月(ロング)使えます。

私は根本の白髪が目立つ部分のみに使おうと思っているので、2ヶ月くらいは持つかな~。

箱を開けると、トリートメントとブラシが入っています。

一応、手についても洗えば落ちるということで、ビニール手袋などはついていません。ネイルが染まってしまったりすると悲しいので、私は家にあるビニール手袋を使います。

使い方はとっても簡単。

シャンプーした後に軽くタオルドライをして水気を切ってから髪に塗布し、10~15分ほど置いて洗い流します。

トリートメント効果があるのでぬるま湯で流すだけでいいみたいです。

実際に塗ってみると、嫌な匂いなどもなく、頭皮がピリピリするなどの刺激もまったくない!まるでチョコレートペーストを塗っているような感覚です(笑)本当にマイルド。すごく安心感があります。

口コミをいろいろと見てみると、「シャンプー後にドライヤーで乾かしてから塗布して30分くらい置くと染まりやすい」という声などもあったので、1回目はそのようにやってみましたが。

が、面倒なわりにそこまで染まっているわけではない…。

回数を重ねるごとに染まっていく商品なので、やっぱりシャンプー後に簡単に使えるほうがいいわ!と思い、2回目からは使い方の説明どおりにやってみました。

まずはシャンプーをして軽くタオルドライ。ビニール手袋をして気になる根本の部分に塗っていき、そのまま湯船に使って15分。

あとはぬるま湯でよく洗い流して、軽く普段使いのトリートメントをして終了。

これなら簡単なので続けやすい♪

1回目に染まりにくかったもみあげ辺りの白髪も、2回目で少し茶色くなって目立ちにくくなり、3回目で白髪が明るめの茶色に染まって遠くから見たら気にならないくらいになりました。

■ 頭頂部の分け目

■ もみあげ

化学染料の白髪染めのように1回でピシッと染まるわけではないけれど、使い心地がとてもよく、安心してお手入れができるのがいいですね。

安心して使える白髪染めトリートメント。週1回くらいのペースでしばらく続けてみます。

KIWABI ROOT VANISH 白髪染めトリートメント