チャコールバターコーヒー

簡単にバターコーヒーがつくれるというスティック状の「チャコールバターコーヒー」。旅に便利そうだなと思って気になっていたので試しに飲んでみることにしました。

チャコールバターコーヒー

お湯を注いで混ぜるだけで10秒でバターコーヒーができるというインスタントタイプで持ち運びに便利なのはありがたい。

バターコーヒーを始めてみたいけど、グラスフェッドバターやMTCオイルなども材料を揃えたりするのが面倒・・・という人にもいいですよね。

ただ、味がイマイチという口コミも見かけていて。そういう意味でも気になってたんですよね。

今回はそのあたりも実際にレビューしていきたいと思います。

チャコールバターコーヒーについて

まずは チャコールバターコーヒー の原材料名の記載をチェック。

チャコールバターコーヒー 原材料名

コーヒーパウダー / 脱脂粉乳 / 有機マカ末 / 有機アカシア食物繊維 / 有機アガベイヌリン / 有機ショウガ末 / バターパウダー / 備長炭 / 粉末油脂(中鎖脂肪酸油、デキストリン、加工でん粉 / 香料 / 植物炭末色素(竹炭) / 木炭(活性炭)

有機マカや有機ジンジャーなどの他、健康サポート成分として話題になっている備長炭や木炭(活性炭)なども入っています。

チャコールバターコーヒー

1箱30包入り。約1ヶ月分ですね。

1包

便利な1回使い切りの個装タイプで、カロリーは1包(1.3g)あたり4.64kcal となっています。これなら毎日安心して飲むことができますね。

お友達のOLさんたちは会社でコーヒーやカフェオレを飲むって聞いたんだけど、 チャコールバターコーヒー なら会社に持って行ってサッと飲むこともできますよね。

チャコールバターコーヒーの評判・口コミ

チャコールバターコーヒー の評判・口コミをチェックしてみると、効果というよりも味について好みが分かれるみたいですね。

チャコールバターコーヒーの良い口コミ
・ 飲み始めてから手足の冷えが気にならなくなってきました。肝心の体重は1ケ月で1キロ減りました!
・ とても美味しいので、ついつい飲み過ぎてしまいそうになります。確かに腹持ちが良いので、ダイエットのサポートにいいと思います。
・ 最初は本格的に淹れてましたが挫折してしまい、チャコールバターコーヒーに乗り換えました。バターの芳醇な香りに満足感あり!飲み慣れてしまうとクセになります。体重は少しですが減って来ました。

チャコールバターコーヒーの悪い口コミ
・ バター風味のコーヒーにどうしても抵抗があり、続けるのは難しいです。
・ 味は好みだと思いますが、自分はインスタントコーヒーが苦手なので、正直チャコールバターコーヒーが美味しいとは思えません。

このあたりは個人の好みになってくるので仕方ないかな~と思います。

私も最初にバターコーヒーを飲む前には、このコーヒーにバターにオイル?どんな味なんだろう・・・と思いました。友人にすすめてもみんな最初はビビる(笑)

今は普通に毎日バターコーヒーを美味しく飲めているので、たぶんチャコールバターコーヒーも問題なく飲めるかなぁとは思っています。

チャコールバターコーヒーの飲み方

チャコールバターコーヒーの飲み方

チャコールバターコーヒー の基本の飲み方は、カップに1包を入れ、120~150ccのお湯を注いでかき混ぜるだけで出来上がり。簡単です。

チャコールバターコーヒーの飲み方

お湯をかけるだけでこの状態。かき混ぜなくても溶けているし、表面がちょっとクリーミーになっていていい感じ。バターのいい香りがふわ~っとしてきます。

お湯でとかす他にも、アイスコーヒーにしたり(水でも簡単に溶けるらしいです)、牛乳や豆乳で溶かしてカフェラテ風にしたり、緑茶や紅茶などに入れるのもありだそうですよ。

ただ、牛乳や豆乳で溶かすと普通に美味しそうではあるけれど、ダイエット目的の場合はどうなのかなとは思います。

やっぱりベースは基本の飲み方にして、飽きてきたときにたまに味を変えてみるとかだったらいいかも。

チャコールバターコーヒーの味

チャコールバターコーヒー

まず最初は普通にお湯で作ってみました。よくかき混ぜて、写真用に上のクリーミー部分はスプーンですくって飲みました(笑)

ん・・・?バターの香りがしっかりあって、思ったよりも美味しく飲めるなぁ。今回はお湯を150ccにしたので、120ccとかにするとさらにいいかもしれません。

普段はグラスフェッドバターとMCTオイルでちゃんとつくったバターコーヒーを飲んでいる人で、少し物足りないと感じる場合はMCTオイルをひとさじ足すといい、と聞いたのでそのパターンでもやってみました。

MCTオイル

うん、たしかに少し加えたほうが美味しいし、腹持ちは良さそう。

泡立て後

ついでに、いつものようにブレンダーで泡立ててみました。ぶくぶくの大きめの泡になっちゃいましたが、思ったよりもちゃんと泡立っていい感じになりました。

1杯飲んだだけでしっかりお腹いっぱいになった~

これは本当にお湯だけであればOKなので、旅に持っていくのに便利!

Amazonでも買えます

チャコールバターコーヒーは、公式サイトのオンラインショップの他、Amazonでも購入することができます。

公式サイトで買うのが一番お得ではありますが、Amazonでの買い物に慣れていてサクッと買って試してみたいという方はこちらを利用するのもあり。

ローカーボ チャコールバターコーヒー

公式サイトの通販が一番お得

公式サイトでは、1箱だと1,980円。3箱注文すると1箱無料になるので、1箱あたり1,480円となりかなりお得です。

1杯あたりの価格が50円以下になるので、コンビニなどでコーヒーを買うよりも安いし、さらにダイエット効果も得られますから。

チャコールバターコーヒー

(ちなみに私は、バターコーヒーを飲み始めてお腹周りがかなりスッキリしました!体重も体脂肪も、内蔵脂肪まで落ちましたよ

たしか、コンビニのバターコーヒーは1個200円くらい。手軽に毎日続けるのであれば、チャコールバターコーヒーの公式サイトで購入するのがいいかなと思います。

チャコールバターコーヒー