ビットコインを手に入れる方法はいつくかありますが、いちばん早いのは、ネットでビットコインを扱っている取引所に登録し、取引所から購入することです。

登録(口座開設)はパソコンで取引所のホームページにアクセスするか、スマホにアプリを入れて行います。

日本でビットコインを取り扱っている主な取引所はこちらのページにまとめました。この中から好きなところを選んで始めてみてください。

📝 日本の主なビットコイン取引所一覧


初心者の方には「 コインチェック 」と「 ビットフライヤー 」という取引所がおすすめ。アカウント登録・口座開設方法の手順を画像付きでまとめてありますので、こちらもご参考になさってください。

📝 coincheck(コインチェック)のアカウント登録・口座開設方法
📝 bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウント登録・口座開設方法

登録から取引までの流れ

登録からビットコインの取引を始めるまでの、主な流れは以下になります。

まずは、それぞれの取引所のホームページでメールアドレス等の登録をして、アカウント作成・口座開設をします。



登録したメールアドレス宛に届く、確認用の折り返しメールのURLをクリックするなどしてメールアドレスの確認が取れると、アカウント登録・口座開設までできる取引所がほとんど。所要時間5分程度で、簡単に口座開設ができます。

口座開設をした後、ビットコインの取引を行うためには、本人確認書類(運転免許証など)の提出が必要です。

住所・氏名・生年月日などの必要事項を入力し、運転免許証やパスポートなどの身分証明書の画像を手続き画面の指示に従ってアップロードします。(身分証明書と本人が一緒に写っている自撮り写真が必要な場合もあります)

スマホアプリから登録する場合は、スマホのカメラで撮影・自撮りをして送ることができるのでとても簡単です。

本人確認書類の提出をしてしばらくすると「 本人確認完了 」のメールが届きます。

そして、数日後には住所確認のため、登録した住所宛に簡易書留でハガキなどが届きます。



受取をもって登録住所の確認となり、ビットコインなどの取引をはじめることができるようになります。

ビットコインを購入

口座開設をし、取引ができるようになったら、銀行振込やコンビニ入金(ペイジー入金)などで、取引所に日本円を入金し、ビットコインを購入します。

一部の取引所では、クレジットカードでビットコインが買えるところもあります(手数料は多少高くなります)。


初心者の方でも簡単に、口座開設からビットコイン購入までできるおすすめの取引所「 コインチェック 」と「 ビットフライヤー 」のアカウント登録・口座開設方法の手順を画像付きでまとめてありますので、こちらもご参考になさってください。

coincheck(コインチェック)のアカウント登録・口座開設方法
bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウント登録・口座開設方法


プリントアウトして手順を見ながら進めると分かりやすいです(^^)

※使い方に慣れるためとリスク分散のために、いくつかの取引所に口座開設をしておくことをおすすめします。

📝 日本の主なビットコイン取引所一覧

初心者さんにおすすめのビットコイン取引所

仮想通貨の取引所がたくさんありすぎて、どこを選んだらいいのかわからない・・・という方もいらっしゃるかと思います。そこで、実際にビットコインの売買をしてみて、使いやすかった取引所 をご紹介します(^^)

Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

「 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 」というキャッチフレーズ通り、サイトが見やすく初心者でも操作しやすいのが魅力。取り扱っている仮想通貨の種類が多いので、慣れてきたらビットコイン以外の仮想通貨を買ってみるのもいいかも。最近では、盗難補償サービス も開始され、セキュリティ面でも安心です♡

coincheck(コインチェック)公式サイト

📝 アカウント登録・口座開設方法

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「 ビットコインの取引量日本一 」という国内最大手の取引所。名だたる企業から出資を受けていて、資本力はトップクラス。取引画面のメニューは分かりやすい言葉が使われているので、感覚的に操作することができます。コインチェックと比較して、仮想通貨の取扱種類は少ないですが、主要仮想通貨「 ビットコイン 」「 イーサリアム 」の取引をするならおすすめです。

bitFlyer(ビットフライヤー)公式サイト

📝 アカウント登録・口座開設方法