髪にツヤが出てまとまりがよくなるお気に入りのヘアブラシメイソンピアソン(MeisonPiason) 」。

このブラシは猪毛でつくられていて、スタイリング剤がついている髪に使うとブラシの毛が傷んでしまうので、髪に何もついていない「 朝 」と「 シャンプー後に髪を乾かしてから 」 ブラッシングしていました。

それでも髪の手触りがよくなったりと、効果はしっかりと感じられていたのですが。

メイソンピアソンのヘアブラシが紹介されていた、横田真由子さんの書籍を読み返してみると・・・


本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる


「 シャンプー後 」ではなく「 シャンプー前 」にブラッシングをするのがいい。

というようなことが書かれていました。

猪毛は豚毛よりも硬く、シャンプーでは落とせない毛穴の汚れもかきだしてくれるのですよね。なので、シャンプー前にブラッシングをするのが良いそうなんです。

丁寧にブラッシングをすることで、頭皮の角質を浮かせて血行がよくなり、輝く艶のある髪になります。頭皮と繋がっている顔の肌艶もよくなるのだそう。

うん、たしかにそうですよね。

「 スタイリング剤がついていない状態で使う 」ということに意識がいっていましたが、ブラシの傷みを気にするよりも、効果が出る使い方をしたほうがいいですもんね。

メイソンピアソンを使い始めてからは、髪のまとまりがよくなってきて、出かけるときにヘアワックスを少量伸ばすくらいだから、その程度なら問題ないかな。

効果的なブラッシングのやり方

以前、造顔マッサージの田中宥久子さんが、雑誌でメイソンピアソンの紹介をされていたときのページに、ブラッシングの方法が載っていました。


( 田中宥久子さんが愛用していたのは エクストララージブリッスル

襟足から頭頂部に向かってブラッシングするんですねー。この方法、よさそうです。

こめかみ、額と髪の生え際から頭頂部に向かってのブラッシングも、意識してやるとフェイスラインが引き上がりそう~~~~♪(期待感大!)

ちなみに、同じ雑誌で君島十和子さんも、メイソンピアソンを紹介されていました。


( 君島十和子さんが愛用しているのは ジュニアミックス

わたしが使っているのは、持ち歩きしやすい小さめサイズの 「 ポケットミックス 」。お試しに~と思って買ってみて、今では手放せないアイテムとなっています。



本格的にブラッシングするなら、もう少し大きいサイズもあったらいいな~。ブラシの価格も大幅に値下がりしたことだし・・・

( 参考記事:メイソンピアソン(MeisonPiason)のヘアブラシが価格改定!全商品値段が安くなってる~

髪に絡んだり引っかかったりせずにスムーズにブラッシングができるナイロン毛とのミックスもいいんだけど、次はより艶が出る猪毛100%のタイプに挑戦してみようかなと思います(^^)

2本目のヘアブラシはこれかな♪





【関連記事】
メイソンピアソンのヘアブラシを愛用しているモデル・芸能人
メイソンピアソン(MeisonPiason)のヘアブラシが価格改定!全商品値段が安くなってる~

【おすすめ記事】