「 足が痛くないパンプス選び 」
前回までの記事はこちら。

① 足裏のタコ・ウオノメの原因は?
② 自分の足の長さ(サイズ)と足幅(ワイズ)の計測
③ 正確なサイズを測ってくれるお店・幅狭靴を扱っているお店をチェック!
④ パンプスメソッド研究所で正確な足のサイズを計測してきました


今回は、
「 靴は売らない靴屋 」 というキャッチフレーズの
中敷き調整の専門店シューフィット神戸屋さんで
正しい足のサイズを測定してもらってきました。



店主の西村さんは
靴のプロフェッショナル!



書籍も出されています。


その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方

シューフィット神戸屋では
中敷き調整の他にも
靴選びのアドバイスをしてくれる
個人セッションのメニュー
があり
サイズ測定も詳しくしてもらえる
ということで予約を入れました。

新規の場合は
以下の2つのコースから選べるのですが

・目からウロコの靴選びアドバイス、靴診断付き
( 担当 Lulusさん )
・骨盤・股関節から見るシューズフィッティング
( 担当 西村さん )

現在、靴選びアドバイスは
西村さんは担当していないらしく
自称「靴クレイジー」(笑)の
女性スタッフさんが担当しているそう。

西村さんの個人セッションは
予約がいっぱいで1ヶ月待ち!


しかも、骨盤・股関節から見る
シューズフィッティングは
5回コース(20万円)の
有料カウンセリングということ。

カウンセリングだけ受けることも
可能だとは書かれていたのですが
ちょっと迷ってしまいました。

骨盤・股関節から見る
シューズフィッティングの内容は、

「 足に合う靴を手に入れて
正しくカラダを動かして
歩けるようになるための
パーソナルトレーニング 」

当初の目的は
足が痛くならない靴選びなので
歩き方のアドバイスまで
必要あるかなぁ・・・と思ったり。

でも、せっかくなので
西村さんに見てもらいたい。

そこでその後のコースを
受けたいと思ったら
考えればいいわけだし。

ということで、
有料カウンセリングの
日程をチェックしたら、
4月5月は空きが1枠だけ!!

すぐに予約を入れ、
待ちに待った1ヶ月後の
カウンセリング日。

痛くて履けないヒール靴を2足持って
新宿へ出かけました。



結果・・・

足裏のタコ・ウオノメが
どうでもよくなるくらい(!)
身体のあちこちに現れている不具合が
足からきているのだというのが分かり

いろんな意味で衝撃でした。


でもね、足に合った靴選びをして
同時に身体のケアもしていけば
その不具合は改善できそう
ということも分かってよかった。

足裏のタコ・ウオノメの痛みがあったからこそ
ここにたどり着けたと思うと感謝ですね。

いろんなSOSを発しないといけないくらい
身体さんには負担をかけていた
ってことなんですが(^_^;)

このまま年齢を重ねていったら
大変なことになっていたかも。

全部つながっているんだなぁ・・・
そんなことを実感することができた
約2時間の有料カウンセリング。

次回の記事から
詳しくレポートしていきたいと思います。

つづく

シューフィット神戸屋レポート
【1】エステに通う前に知りたかった!わたしの身体のクセ
【2】足に合った靴のサイズは「22.5cm AA」でした!
【3】脱げない痛くない!裸足よりも楽なパンプス


足が痛くないパンプス選び 記事一覧
足裏のタコ・ウオノメの原因は?
自分の足の長さ(サイズ)と足幅(ワイズ)の計測
正確なサイズを測ってくれるお店・幅狭靴を扱っているお店をチェック!
パンプスメソッド研究所で正確な足のサイズを計測してきました
シューフィット神戸屋さんで本来の足のサイズを測定!

シューフィット神戸屋レポート
【1】エステに通う前に知りたかった!わたしの身体のクセ
【2】足に合った靴のサイズは「22.5cm AA」でした!
【3】脱げない痛くない!裸足よりも楽なパンプス

幅狭靴 購入レポート
シュープレモ(ShoePremo)5.5cmヒールパンプス試着オーダー会レポート
幅狭足におすすめのスニーカー☆オニツカタイガー セラーノを購入~

参考書籍・DVD
📀 「カラダの土台を整える!歩くだけで、くびれと美脚を手に入れよう!!」セミナーDVD
📖 その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方