アイハーブで注文した、マヌカヘルス・ニュージーランド社のマヌカハニー(MGO 250+)が届きました♪



ご近所のスーパーや成城石井などの価格よりも、3割程度安く購入できましたよ~。


Manuka Health, マヌカハニー、 MGO 250+、 8.8オンス (250 g)

アイハーブさまさまです♡

マヌカハニーの味は?

早速、開封!!ん~。あまくていい香りがします♪




マヌカヘルス・ニュージーランド社のマヌカハニー(MGO 250+)は、キャラメルみたいな濃厚な色とねっとり感。




以前購入した杉養蜂園の「マヌカ蜜(非加熱のマヌカハニー)」と比べると、かなりこってりした感じ。




お味は、はちみつの甘さと、ハーブのような漢方のような独特の香りがあります。そして、後からコクを感じる濃厚なフレーバー。

実は私はちみつって苦手というか、あまり好んでは食べないのですが、マヌカハニーはすごく好き!!

マヌカハニーの食べ方

そのままでパクっと食べてもキャラメルみたいで美味しいし、白湯や紅茶に溶かしても良いです♡

ヨーグルトやトーストにかけても美味しいらしい。やってみようっと♪

ちなみに、金属製のスプーンだと成分が変質する可能性があるそうで、木製のスプーンを使うのがおすすめだそうです。


マヌカハニーの摂取量

マヌカハニーの摂取量の目安は、1日大さじ1杯(15ml)程度。

ティースプーン1杯分を1日3回に分けて食べるのといいようです。

マヌカハニーの効能

一般的に言われている「マヌカハニーの効能」は、以下のようなものがあります。

・ 風邪やインフルエンザウィルスの予防
・ ピロリ菌や大腸菌などを殺菌する整腸作用
・ 虫歯や口内炎、歯周病の予防・改善
・ 切り傷や火傷等の消毒
・ 喘息や咳などののどの痛み緩和


のどの痛み緩和くらいだと、ある程度のグレードのものですぐに実感できるかもしれませんが、体質改善的な効果を実感するには数ヶ月~半年くらいは毎日摂取する必要があるようです。


今回、マヌカヘルス・ニュージーランド社のマヌカハニー(MGO 250+)で試してみて毎日美味しく摂れているので、次は少しグレードのいいものを取り入れていけたらと思っています(^_^)

同じマヌカヘルス社のもので、GMO 400+GMO 550+ かな。

マヌカハニーの選び方・グレードについて詳しくはこちらの記事にまとめています。

マヌカハニーのグレード・抗菌活性レベルの違い(UMF/NPA/MGO/MG/MGS 比較換算表)
マヌカハニーの本物の見分け方・グレードの違い(MGO UMF 比較換算)



アマゾンで買える 「Wild Cape (ワイルドケープ) 」も候補のひとつ。UMF加盟+HACCP認証取得!


Wild Cape (ワイルドケープ) マヌカハニー UMF15+ MGO500+ 250g ニュージーランドマヌカハニー協会(UMFHA)認定 成分検査成績書取得 (UMF 18+)


こちらの ストロング マヌカハニー は・・・MGO 1100+!!
↓ ↓ ↓


ストロング マヌカハニー

まさに医療レベル!これも試してみたいなぁ♡