ohoraネイルを始めたばかりの頃、ハンドの残った分でフットにも付けてみて、おっいい感じにできるじゃないか~と何度かやっていました。

その時やっていた方法を、先日ブログ記事に書きました。

少ししてから、ohoraのフット用のものを使ったほうがキレイにできてやりやすのかな?と何度か試してみることに。

親指の爪用の大きなシートが10枚。

2枚目のシートには小さめサイズのシールがたくさん。

実際にフット専用のものを使ってみて、サッと貼れて使いやすいことと、ブルーのネイルなどはなかなかハンドでチャレンジできていなくて、フットで試せてすごく良かった。

↓ このあたりの記事でレビューしています。

なのですが。

フットのデザインでそれほど気に入ったものがなくて、注文するときに「う~~~ん、これならいいかな?」という感じで選ぶので、だったらまたハンドの残った分を使ってお揃いにしてみようか、とやってみました。

Lovesickをハンドとフットに

今のハンドはこちら「N Lovesick」。

フットにはこんな感じで付けてみましたよ~♪

ハンド「「N Lovesick」とお揃いのフット「P Romantic」のようになりましたね。


【公式】P Romantique:pd-072

使ったのはこの6枚。

あらためて写真を撮ってみると、これだけでいいのか、とちょっと笑えてきます。

ハンド10枚、フット6枚使って、残り14枚。途中で取れたりしても付け直すことができるし。うんうん、いいね。

アートネイルでもできそう

これから使おうと思ってストックしているハンド用2種類は、ワンカラーの「N Juliet」と日本限定デザインの「N Milk Shower」。

ワンカラーはもちろんのこと、3種類のカラーを使っているアートものでもデザインによってはフットでいけるな~と思いました。

いちばん大きいサイズを親指に使って、グレージュをその他の指に。うん、いい感じになりそう。

ある意味、グラデーションも使い方によってはいいかもしれないな~。

今後はフット(ペディ)用で気に入ったデザインがあるときにはそれを使って、それ以外のときには、ハンドの残り分を使って、毎回同じタイミングでチェンジしていこうと思います♪

楽天ROOM│ohoraネイルレビュー

楽天ROOMにもこれまでのohoraネイルレビューをまとめてあります♪

ohoraネイルレビュー

楽天ROOM│ohoraネイルレビュー