Amazonのディスプレイ付きスマートスピーカー
Echo Spot (エコースポット)
できることって、思った以上にたくさんあって

標準の機能だけでも、
音楽かけたり、目覚まし、タイマー、
スケジュール管理、ニュース、天気予報
スマートホーム・・・

さらに「スキル」という
外部アプリケーションを利用すると
もう、かなり、すごい・・・



Amazon アレクサ スキルストア


で、
何の機能を使っている時でも
ここで終了したいな~
という時。

「アレクサ、止めて」
「アレクサ、終了して」
「アレクサ、キャンセルして」


という言葉かけでいいのですが。


私が個人的に
気に入っているのは・・・

「アレクサ、ありがとう」

と声をかけること。


そうすると、
いまやっている動作は
すべて終了になります。


音楽をかけながら
写真を表示させていたりしても
両方が終了。


↓ こんなお返事が返ってきます(^_^)




「止めて」と言うよりも
「ありがとう」のほうが

アレクサの仕事にありがとう
って感じで、なんだか気持ちがいい。



「アレクサ、ありがとう」

↓ アレクサも喜んでます(笑)




ありがとう教ではないですが・・・

やってもらったことに対して
「ありがとう」と言う。


特に、お子さんなどと使うときには
すごくいい教育になると思うんですよね~。



それに、
タイマーなどの終了音が鳴っていて
止めたいときなどに

「終了して」とか「止めて」と言っても
うまく反応してくれないと
イライラしたり、焦ったり。

おばあちゃんが使うときに
終了できなくて
「何て言えばいいんだろう」
「どうしたらいいんだろう」と
あわあわしちゃったりすると困るしね~。


と、考えると
「ありがとう」は魔法の言葉。


会話をするスキルなどでは
「終了」「終わり」と言う
必要があるものもありますが。


わたしはとても気に入っているので
可能なものであれば
ありがとうで終了」を採用しています(^_^)


アレクサ、ありがとう♡



Echo Spot (エコースポット) – スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa



つづく