ジェルネイルを始めてから爪が乾燥して薄くなってきていたので、ある時からベースジェルを「パラジェル」に切り替えて、それが私の爪にとても合っていたらしく、今ではすっかり健康な爪の状態になりました。

いつもは3~4週間くらいの頻度でネイルチェンジをしているのだけれど、今回は予約をうっかり入れていなかったことと、台風の影響もあって予約が後ろにずれてしまっていたこともあって近々の予約が取れず、次の予約まで約6週間(1ヶ月半)空くことになってしまいました。

これは今までで最長かもしれない・・・

パラジェルの持ちはどれくらい?

今現在で1ヶ月以上(約5週間)経ったところで、現在の爪の状態はこんな感じ。

パラジェルの持ち

根本はかなり伸びてきていますね。今回はクリアベースでラメグラデーションにしたのでパッと見はそこまで目立たないかなと思っています。(個人的な見解)

ネイルベッド(ピンクの部分)と爪先(白い部分)の境目が目立たないように、3~4週間後に伸びるところまでをふまえてラメグラデーションにしてくれたのだと思うけれど、さすがに5週間経ってくると境目がうっすら見えるようになってきてしまいました。

一週間後にはどうなっているだろうか・・・逆にちょっと楽しみだったりしてw

浮きはほどんどありません

パラジェルの持ち

パラジェルは時間が経つと白っぽくなってくると言われていますが、たしかに言われてみればベースのクリアの部分が少し白っぽくなってきているような?じぃーっと見なければ気にならない程度かなとは思います。

特筆すべきは「浮き」がほとんどないこと。

これは、ジェルを塗る前のケアがしっかりしていたり、爪の状態が良かったり、日常の環境(爪や手先を使うときの状態)が良かったり、いろいろな要素があると思いますが。本当に私の爪には「パラジェル」が合っているのだと思います。

1ヶ月以上経っても、爪にピッタリとくっついて綺麗な状態を保ってくれています。

強度もキープできています

パラジェルの持ち

いつも少し長めに整えてもらっていて、1ヶ月以上経つとかなり伸びた状態になります。横から見るとこんな感じ。

裏側もかなり長いです。さすがにこのくらいの長さになってくると、パソコンのキーボードを強打していると痛いですw。慣れもあるのかもしれませんが。個人的にはもうそろそろ限界を感じています。

パラジェルの持ち

しかし、強度はしっかり保たれている。これも爪が健康になったおかげだと思うんですよね。

一時期、薄くてペラペラで乾燥で白くなっていたところから、パラジェルで負担をかけないようにして育て、元通りの厚みになってからはこのくらい伸ばしても割れたりヒビが入ったりすることはなくなりました。

私はスクエアにして角を残すとどうしても引っ掛けてしまうので(パンツを何枚破いたことか…。生地の厚いガードルっぽいのも2枚くらい破いたw)ここ数年はずっとオーバルからポイントの中間くらいの角をなくした形にしてもらっています。

本当はスクエアが大人っぽくて好みなんですけどね。これ以上被害を拡大させないためにも仕方ありません…。

ということでちょっと話がそれてしまいましたが、パラジェルは爪の質にあっていれば、かなり持ちます!1ヶ月は余裕!ということが伝わっていればいいなと思います。

次回のデザインはワンカラーの予定

ちなみに、次回のデザインはこちらのシンプルなワンカラー+ストーンにする予定♡

https://twitter.com/tokyogirlslife/status/1180732510113685504?s=20

いつも担当ネイリストさんがかわいいネイルにしているので、それを見て予定を変えちゃったりするんですけど。今回はどうなるでしょうか。

いつも行っている恵比寿駅ちかくのネイルサロン「メザンジュ」は、パラジェルも取り扱いがあって(プラス1,000円です)、技術力も高いのでおすすめですよ♡

初めての方は【1,000円オフクーポン】あり✨
メザンジュ恵比寿店