箱根女子旅2日目のランチは、宿泊した 宮の下温泉 富士屋ホテル から行ける範囲でお店を探しました。そして見つけたのが、山薬(やまぐすり)という自然薯(じねんじょ)のお店。

宮の下駅から徒歩5分。山に囲まれたこんな場所にあります。

箱根自然薯の森 山薬 (やまぐすり)

箱根天然温泉てのゆから撮影した写真)

地下に降りていくような形になっている店内。窓から見える箱根の山々がキレイです♪

箱根自然薯の森 山薬 (やまぐすり)

平日の14時過ぎということもあって、すぐに席につくことができました。アド街ック天国で紹介されてから、2月のオフシーズンだというのにありえないくらい混んでいるらしく、普段は平日でも常に行列になっているのだそう。

自然薯(じねんじょ)って、こんな細長い形なんですね!

山薬のランチメニューはこちら。自然薯とろろに加えて、西京焼きに干物、汲み豆腐もセットになった「至高の昼ご飯」が人気のようです。

箱根自然薯の森 山薬 (やまぐすり)メニュー

ここはフルコースか!?とも思ったのですが、さすがに量がすごそうなので、麦めしとろろ膳にしました。う~ん、美味しそう♡

箱根自然薯の森 山薬 (やまぐすり)ランチ

あつあつの山芋ステーキ 肉味噌あん。山芋にもしっかり下味がついていて、ちょっと肉味噌で美味しくいただけました。

山芋とろろは味がついているので、そのままご飯にかけます。

おひつに入った麦めし!かなりのボリュームです。

自然薯(じねんじょ)をたっぷりかけて・・・

麦めしとろろごはん

うーーーん、美味しいぃぃぃ♡

なめらかな山芋は優しい味付け。もりもり食べて、あっという間に完食です!はーーー美味しかった。

美味しくて身体にもいい!ということで、とっても気に入ったので、お土産用の冷凍の自然薯(じねんじょ)をたくさん買って帰りました♪

ここは朝7時からの営業で、自然薯にぴったりのこだわり卵がついた「究極の朝ご飯」も人気らしいです。次は朝ご飯を食べに来るのもいいかもしれない。

箱根に来たら、また絶対来ます!!ごちそうさまでした(*^-^*)

次のページ → ロマンスカー車内販売の箱根スイーツコレクション「イチゴのティラミス 」